> > やや遅くなっている!?新機種の適合状況
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

やや遅くなっている!?新機種の適合状況
2008/12/24

景気が悪くても、食料品は堅調に消費が上がっている模様ですね。韓国旅行も円高・ウォン安でかなり殺到しているみたいですし。暗いニュースが多い中、こういったニュースは嬉しいですね。

さて本題に。今日はクリスマス・イブなわけですが、今年もいよいよ終わりですね。多くの会社では26日が仕事納めと聞きますが、パチンコ屋さんは年中無休ですし、特に25日のクリスマスが終わるとすぐに「お正月」バージョンの装飾をかけ、お正月が終わると「1月のイベント」「2月のイベント」の準備をするというワケで、忙しい日々が続くと思います。
特に今年は、1月よりも12月の方がお正月休みの「長い」人が多いので、作戦も立て辛かったり・・・。 小生は風邪をひかないようにお正月明けまで「ひきこもって」いようかな?と思っております(笑)

さて、そのような中、今の段階で1月下旬頃までの新機種入替の台はほぼ決定しているのですが、昨年の秋頃から「試験機関である保通協に機械を持ち込んでから適合を受けるまでかなり時間がかかっている模様」との噂をキャッチ。

2008年は毎月のように、パチでもスロでも10機種以上の機種がリリースされておりましたが、2009年はそう簡単な話ではないようです。何だか新機種発表のスピードが速くなるにつれ、集客は「入替」に頼るウェイトが大きくなっている中で、少し心配なところもありますね。


意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ケンシロウ、邪魔だというなら、玉をくれ!
(解説)
*また『北斗』でやられました…。しかし、どうやったら当たるんでしょうね?ケンシロウ…。何度もケンシロウ VS ラオウに進むのですが、キリン柄も出てこず…。お金のかかる機種でございます。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る