> > また同じパターンにやられて…
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

また同じパターンにやられて…
2009/01/14

あのリッキー・スティムボートの息子リッキー・スティムボートジュニアが、ノア留学生として来日していたらしいじゃないですか? いよいよジュニアの時代突入なんですね。まあ、早く日本のマットに上がってもらいたいと切に願うわけですが。

さて本題に。今日は某所でメーカーの方と懇談。3月〜4月頃の機械の状況について意見交換をした後、次のクライアント先へと歩を進めておりました。すると電話で「今日はインフルエンザにかかってしまった人がいるので…ナシにさせてください」との連絡。ガーン! これは、すっぽりと時間が空いてしまった。そこに一軒のパチンコ店…。これは!!とそそくさに店内へ足を向けてしまいました。

入ってしまったのが運のツキ。店内を見回すと海や慶次、仕事人やエウレカなど色々入っているじゃありませんか。そこで見つけたのが一台の『スターウォーズ』。「ええ、何でスターウォーズなの?」と誰にも説明できない状況で着席。いざ勝負に。

1000円で16回。完全に死亡遊戯。しかしながら、ここで負けてはならないとまたもムキになっておりました。何せ、まだ1回も当たったことがないのです。その後、1万、また1万と使って22000円使ってギブアップ! あー、同じパターンでやられました。最後は768回まで引っ張ったんですけどね。(始めたのは330回転くらいから)

オチは、それから『パトラッシュ』に3000円、『慶次』に7000円突っ込み、32000円負けというところです。 落ちている台と「理由のつかない台選択」では勝てませんよ。勉強しないと…でも病気なんで仕方ありませんが。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・モード移行、アナキンモードで、出口行こう…
(解説)
*いやいや、見どころなし、解説なしでございました。こういうのを無駄金というんでしょうね。自分でも今日は何もなしでございます。アナキンモードに数回入ったきりでした。残念…。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る