> > 交換率の見直し議論も?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

交換率の見直し議論も?
2009/03/25

いやー、昨日今日はなんと言ってもWBCでしょうね。試合中、皆さんは仕事になったのでしょうか? 視聴率1%で100万人と言われていますから、相当の人が見ていたのでしょうね。でも、優勝できてなによりですよね。

さて本題に。今日は交換率の話を一つ。先日、某クライアントで再び出てきた交換率変更の話。事の発端は4月以降から内規変更に伴うMAXタイプ機種等々が登場するという事情から、適度な射幸性を提供できなくなるのではという話題です。お店としてもこの部分には危機感を感じているというわけです。

現在のMAXタイプの平均TY(特賞出玉)は約5000〜6000玉程度といったところでしょうか。3円交換で15000円〜18000円が一つの分岐点となるわけです。これで利益率を考えて、スタート値を決めていくわけですが、今後は5000玉前後になるのではないかと言われております。まあ、現在の交換率は3円(30玉交換〜33玉交換)ですから、若干上げて勝負感を打ちだすというのも一つの手だと思うわけです。

パチスロも現在では等価交換が主流ですが、一時は7枚交換でしたから。その時等価交換に上がったのは、機械性能によるところが大きいわけで。パチンコもそんな転機がやってきているのですが、消費税アップの話題もあるだけに微妙です。

パチンコの場合、醍醐味の一つとして「玉がジャラジャラ出てくる」というのがありますので、平均TYを落とす機種というのがこれからどの程度出てくるか?というのに焦点が集まりそうです。

とにかく難しい問題ですが、しばらく交換率変更の動向には注目していきたいものです。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・優勝で、パチンコ店も、閑古鳥…
(解説)
*ここ最近はWBCの影響でお店も閑古鳥…なんて話を聞きました。確かに面白かったですからね。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る