> > メーカーのさらなる奮起に期待!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

メーカーのさらなる奮起に期待!
2009/03/31

何だか天候がおかしいですね〜。今日は少し春めいた感じで過ごしやすかったのですが、突然寒くなったりしますものね。もう4月だとういうのに…。皆様、体調には十分お気をつけくださいませ。

さて本題に。今日は某メーカーの開発の方と話をする機会がございまして。企業は3月末決算ということもあってか、来期の予算組みももう完了しているという話。そんな季節なんですね〜。

で、そのメーカーさんは年間に約10タイトルの機種をリリースする予定らしく、一番のピークはお盆商戦と年末商戦…。ここにピークを合わせる方針だ、ということのようです。

でも最近では、1機種あたりの販売台数も低調気味なので、平均としては約1万台、年間で10万台程度の販売を見込んでいるとのこと。もちろん1機種で10万台ではないですからコストもそれなりにかかりますが、今は1万台売るというのも大変な話。矛盾していますが、メーカーがたくさんの機種を出せば出す程、1機種あたりの販売台数は下落してしまう形となるので、今後はもっと下がる可能性があります。まあ、お店から撤去される期間も全体的に短くなってきていますから…。

とにかく、新台入替のペースを上げても集客が確約されない時代に突入している今、メーカーさんもお店ももう少し動向を考えねば…。結局、その負担はプレイヤーにしわ寄せがくるわけですからね。良い機種を出して、市場を活性化させてもらいたいものです。ハイ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・パチンコも、散り際瞬間、ロマンかな…
(解説)
*最近、パチンコ…負けておりますが、同じ負けでもキレイに負けたいものですね。そうそう、散り際が美しいのは満開を経由するから…パチンコで満開…なかなか到来致しません。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る