> > パチンコ・パチスロの状況は?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

パチンコ・パチスロの状況は?
2009/04/02

4月に突入し色んなものが新しくなっておりますが、少しでも景気が良くなるといいんですけどね〜。気分的な問題もあると思いますから。ムードを盛り上げてもらいたいものです。

さて本題に。今日はずっと資料作成をしておりまして、ここ数年の営業成績などを分析しておりました。まずパチンコなんですが、マックスタイプのシェアが一気に上がってきたこと。全体では20%を超える設置比なんですが、何せこの4月1日からは内規の変更に準じた機種のみがリリースされるということもあって、これまで出てきたパチンコ機との共存がどこまでできるのか注目です。

パチスロはこの1年間で実に数字が落ちています。稼働もそうですけれども、売上も粗利も。機械代はあんまり変わりがないということは、単純に経費増になっているので、今後はますます機械が流通しなくなるのでは?と危惧しています。まあ、これには特効薬みたいなものはないので成り行きを見守るしかないのですが、パチンコとパチスロの設置比は現在では8:2に近づいてきているので、1995年くらいまで逆戻りした感じです。

という感じでまとめると、不況に強い業種と言われていながら、デフレの状況でお金自体が回っていないわけですから、それはそれは厳しいものでして。例外なく、今年1年くらいは売上増ではなく経費抑制によって利益を出していくしかないですね。地道に積み上げていくことが一番の近道なんだと思います。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・春雷の、驚きよりも、出ない玉…
(解説)
*今日は雷が凄かったですね〜。でもそれより驚きなのは、『北斗の拳』での連敗記録。自慢になりませんが、ホントに勝ててないのが分かります。玉は出るんですかね、玉は!




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る