> > 確変&時短中は重要ね
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

確変&時短中は重要ね
2009/04/08

楽天強いですねー、4連勝ですか。野村監督のコメントがまた面白いですよね。100歳くらいまで監督やってもらいたいものですよ。

さて本題に。今日は某メーカーさんへ行っての打ちあわせ&営業会議に参加してきまして、東奔西走という感じでバタバタしておりました。以前も書いた記憶がありますが、今日もパチンコの「確変&時短ベース」の問題についての議論となりました。

最近は、確変中でも電サポ無の潜伏確変機があったり、小当たりとモード移行演出でプレイヤーの期待感を煽る機種が主流となっています。特に確変中と時短中はお店側にとってみれば「売上が上がらないゾーン」で、1日トータルすると時間も長いですし。ベース調整次第によっては、大当たり賞球数などの調整もスルーの調整も全て影響を受けるわけです。

電チュー開放秒数も機種によって様々ですし、メーカーサイドもかなりケアして新機種を開発している模様です。今後はそんな部分にも着目しながらパチンコを見てみると面白いかも知れませんね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・フレッシュマン、歓迎会前、パチ打つの?
(解説)
*今日はですね、移動の途中に『エヴァ』の状況を見ようとお店に入って観察していたわけですが、フレッシュマンのような人がパチ打ってましてね…業界人なのか?と、ちょっとじっくり見てしまいました。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る