> > ライバルがいると強くなる!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

ライバルがいると強くなる!
2009/04/16

いやいや、楽天強いですね。昨日は負けちゃったみたいですけ。首位ですからね。野村さんのコメントも面白いですし。このまま終盤までいけば盛り上がるんですけれども。

さて本題に。今日は楽天の野村さんのコメントで思い出した事を一つ。たしか先日の西武戦でのこと。それまで勢いがあったのに負け越してしまったのですが、そのコメントが「より強い相手と勝負すると、自分の弱点が分かる」って内容でした。実は、某ホールの近隣に超大手法人が新店を出店してきて、ものすごく影響を受けているという話があったので思い出したわけです。

野球も勝負なら、ビジネスもある意味勝負。強い人やお店と闘うことで欠点や弱点というのがハッキリわかるというのは納得です。で、そのお店は改めて徹底的に現状分析したそうです。お客様のこと、自店のこと、イメージや風評に至るまで…。ええ、もちろん、そうなる前に徹底的にやっておけば良かったのでしょうけれど、決して遅くはありません。

強みと弱みをしっかり認識して、長所も短所を把握しておけば、いざという時の対応が違ってきますからね。逆に新店が出来ることで、地域に新しいお客様が流入してくるというメリットもあるわけですから、ポジティブに考えれば、逆手に取って対応策も無限に広がるというもの。

良いライバルがいるからこそ、成長するということなのでしょう。ちょっと勉強になった一日でございました。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・アスカでも、レイもシンジも、勝てません…。
(解説)
*ウーン、先週のツキもどこへやら。『エヴァ』を徹底的に打っているのですが、当たりません。3人揃ったって勝てないのはどういう事ですかー(悲)。アスカも改名するらしいので、オイラも改名しようかなぁ…。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る