> > 12連チャンしても勝てない
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

12連チャンしても勝てない
2009/05/18

最近遠ざかっていたんですけども、1円パチンコを打ちにいきました。んー、まったりしていますし、お金もかからなくていいんですけども、個人的にはダメっすね。イライラしちゃって。で、釘が甘いかっていうとそんなことは全くなく…。オイラには不向きだってことが判った次第であります。

さて本題に。日曜日は実戦コーナー。ええ、しっかりとGW明け狙いで、最近調子にのっている『牙狼』で勝負しました。そこは3円交換のお店。でも、これがまた回らない釘でして。等価のお店と変わらないレ、完全な回収モード。これだけ釘をメチャクチャにされちゃ、いくら夢があっても願いは叶いそうにありません。でも、3万くらいは勝負したわけですが、疑似連続予告は最高2回までだし、スーパーリーチも2回しか見れませんでした。まあ、負ける時はそんなものです。

で、その後に西陣の『009-1』を発見し、いざ勝負。6500円で大当たりをゲットしたのですが「あれ? 2R通常ですか! ここで引きますか?」って感じでモード消化して止めようと思ったら15R大当たりに! ここから怒涛の12連! …でも、でもですね、この機種は大当たり後は「右打ち」仕様なんですけども、バトル中っていうか、大当たり後のベースが極端に悪かったです。スルー入らないし(笑)。スルー入らないと電チュー開かないし(笑)。「何でこんな調整するのよ??」と疑問に持ち、負けたら100回の時短も捨てちゃおうかなと思ったんですが、そんな勇気もなく消化。ええ、250発くらい減りました。

で、結果(収支)は500円マイナスです。12連してマイナス…。ああ、情けないですが、これもパチンコ。最初の『牙狼』の躓きが大きかったですね。こういう釘調整だと、個人的には等価のお店で勝負したくなるなぁ、と本気で思ったわけです。お店の人も、交換率とのバランスとか、ちょっと考えて欲しいですよね。回せないのは分かるけど、利益取り過ぎっすよ(笑)。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・パチンコは、自由にお金を、おろせません…
(解説)
*よく考えると、パチンコ店にかなり「貯金」しているなぁと思うのですが、なかなかおろせません(勝てません)ね〜。還元率は他のギャンブルより高いはずなんですけども。この先はわかりませんね(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る