> > みんな止めたくなりますよね
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

みんな止めたくなりますよね
2009/05/19

新型インフルエンザ…、かなり凄い状況になってきた感じがして、ちょっと怖いです。あまり過敏にならないように…ということですけれども、やっぱり気になりますよね。皆様もお気をつけくださいませ。

さて本題に。今日は販社さんや某大手ホールの役員の方と面談するなど、バタバタしておりました。しかし、日中は暑かったですね。まだ梅雨じゃないぶんよいのですが。

で、ホントに本題なんですけれども、少し時間があったので、パチンコ店でいざ勝負。今日から京楽の『おぼっちゃまくん』が導入されているので打ちたかったのですが、当然打てません(笑)。で、『デビルマン』とか『萌え剣』とか『大海』とか『キカイダー』とか、片っぱしに打ってみたわけです。

まあ、基本的には「回りません」ね。いつも通っている等価交換のお店と変わらないし(笑)。「スランプかな?」と思い、千円単位で回転数を数えても、もちろんボーダー以下。ええ、当たる気がしませんし、当たってもこれじゃ大して出玉もないなぁと読みきってしまいまして。

3万負けた所で、最後に『牙狼』で勝負。これまた「等価交換」のお店と大して変わらず…。演出はたくさん入りますが、まあ、この機種に限った話ではないですが「これでもか!」というくらい演出がたくさん入らないと当たりませんし、当たる「気」もしないので…。でも夢が見られる分だけ我慢出来ますけどね(笑)。

結論ですが、パチンコもパチスロもそうですけれども…どう計算しても「取り過ぎ」なんじゃないかなぁ?って思うんです。そんなに「利益を取らなきゃ経営できない」なら、新台入替を抑えればいいのに…と。だって、お客様が少なくなればなるほど利益が「取りづらい状況」になるのは分かっていらっしゃるはずですから。

1円パチンコも釘、キツイですしね(笑)。パチンコファンは逃げ場がなくなっているような、そんな気がします。そろそろ引退でしょうか…。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・萌え剣で、萌える前に、燃え尽きた…
(解説)
*そりゃ、千円で12回しか回らないと演出だって見れませんよね(笑)。まあ、そんな台で打つ方が悪いんですけども。やっぱり知らないお店で打っちゃいかんなぁ、と反省している次第でございます。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る