> > 使い方…どうにかなりませんかね?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

使い方…どうにかなりませんかね?
2009/06/01

アッキーナのテレビCM…見ました? 可愛いですね〜♪ あのCMって、かなり人気があるらしいですよ。特に高校生に。もっとブレイクするかも知れませんね。個人的に応援してますよ〜。

さて本題に。今日は日曜日なので実戦報告…といきたいところなのですが、なんせ月末なのでバタバタしておりまして、パチ店には行けませんでした。まあ、予算確保で月末はお店も「抜きモード」でしょうし、自分的には少し頭を冷やした方がいいかな?というのもありましたしね。

ということで今日は趣向を変えて、ここ最近パチやスロの新機種発表会によくいくので、その場で感じた事を一つ…。以前から「パチンコやパチスロの作り込み」について文句ばっかり言っていた自分がいるのですが、よく考えると「パチンコ機やパチスロ機の使い方」というのは非常に重要で、例えば「海シリーズ」って大人気ですけれども、基本的に「甘く使っている」からこそ、人気が出るって背景があります。

「ジャグラー」もそういった傾向がありますが(一部、ガン抜きの調整をするお店もありますが)、今はパチンコもパチスロも新機種の「使い方」というのも問題だと思います。

基本的に「出ない機種は打たない」ですし、回らない機種に「お金を突っ込もう」という発想は余程の人でないと「ない」ですし。機械性能自体が「一日あたりの粗利」で価格を決定しているような部分もありますから、その分も「コミコミ」で機械を買ってもらいたい、というもの。

もっと極論を言うと、玉が出せないならば「機械を買わない」で、そのお金で出玉に還元するのが、こういうデフレの時代には重要な戦略ではないのかなぁと思うわけです。もちろん、全く買わないってわけにはいかないですから、そこはよく考えるべきだと思うんですけどね。

まあとにかく、MAXタイプの内規も変更になり、そのような機種が登場してきて今後の主力となっていきそうな雰囲気ですから、パチンコもパチスロもビジネスモデルを理解してうまく使ってもらいたいですね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・6月は、牙狼でボーナス、期待します!!
(解説)
*もう、『牙狼』しかないですね〜。これだけパチンコ、回らなくなってきていますから。ボーダー回転数ところの話じゃないですもの。一発逆転できる機種じゃないと…ダメっすね(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る