> > 上手な買い方…どうなんでしょ?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

上手な買い方…どうなんでしょ?
2009/06/02

沖縄の宜野湾署が『暴走族はダサイ族』と命名したのには驚きました。しっかり市民に聞いて、ネーミングし、撲滅に向けて自治体が動きだすというのはホント凄い! まあ、ダサイ族という呼び名自体は微妙な感じもしておりますが…。

さて本題に。そろそろ7月に突入するということもあって、お店では機械の選定や戦略などを着々に練っております。が、しかし、最近は機械のリリースされるペースも早く、一方では思ったほどに稼働が伸びず…と板挟み状態。これは「買い方」を変えないとなぁ、と喧々諤々しておりました。

某店長曰く、「機械を買う基準? まずは機械代でしょ? その次は平均稼働…機械代を償却するまでの日数…それに競合店の状況とか、評判とか…」という回答が返ってきました。

まあ、35万円の機械を買うと消費税込みで367500円。この消費税分を考えると結構大きいんです。ハイ。さらに1日あたりの利益は、ミドルスペックなら6000円くらいでしょうか。稼働は、導入してから30日後くらいでピークの15%減くらいの見積もりにしていくと、概ね75日〜80日くらいは見ておかないといけません。ええ、2ヶ月ちょっとですね。

さらに、家賃も人件費もかかりますからね。機械代の2倍欲しいって話になれば、半年くらいは主力で…と、お店も欲張りたくなるものです。で、そんな「皮算用」をすると機械が買えなくなるので、可能な限り成功確率の高い機種(導入後に、店内移動があっても全体として盛り上がるとか…)を導入しようとするわけですが、正直、どのお店も悩んでいるのではないでしょうかね…。だって、買わないってわけにはいかないですから。

ということで色々書いてしまいましたが、1円パチンコの動向とメーカーの動向を追ってみると、意外にも答えが見えてきそうな感じがあります。これ不思議なんですけどね…。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・1パチで、暴走モード…、でもうれしい!
(解説)
*今日は1パチで『エヴァ』を打ったんですけどね、釘は渋い! でも2000円で暴走に入ったんですよ〜。マジ嬉しいんですが、スルーがきつくて玉減りが…。ちょっと複雑であります!




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る