> > “パチンコ機”の裏側
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

“パチンコ機”の裏側
2009/07/08

毎日毎日暑い日が続いておりますが…今日は七夕。登録しているお店のメールの数が凄い! どこもかしくも「七夕イベント」を取り組んでいるんですね〜。今日は勝負に行きたかったのですが…お金も時間もなく…何もなく退散です。残念…。

さて本題に。今日も東へ西へ…移動移動の連続で少しヘタっておりますが、色々と打ち合わせ&商談に行ってまいりまして。その際、出てきた話題の一つである「パチンコ機の裏側」の話が面白かったのでご紹介したいと思います。

パチンコ機の裏側って?? …実際、打ち手の方は「玉詰まり」とか「トラブル」の時に、店員さんが台を開けて「ちょこっと覗ける」程度だと思います。まあ、アミューズ用の機械を購入しているファンは裏側までじっくり見れると思うんですけどね。

で、そのパチンコ機の裏側…ええ、最近の機種は凄いんです。(凄いんだそうです…)何が凄いのか? というと、ハイテク機器がたくさん詰まっている。機器一つ一つの性能アップはもちろんのこと、不正対策ように配置や形状までとても考えられているということで。

さらに裏側にあるもので重要なのは配線。まあ、データ線やら何やらたくさんあるわけですが、各メーカーもお店が設置する際に「間違いがないように」「作業がしやすいように」「メンテナンスがしやすいように」施してある…ここが、かなり進化しているというわけですね。

少なくとも、お店の方から見ると「昔と大分違って、凄くなった」と感心する人が多いのは事実なので、トリビアとしては十分過ぎる程に「業界内」では有名な話なのかも知れません。

おっと、ここで皮肉っぽいコメントを一言聞きまして…「機械代が高くなるのも…裏側の影響もあるはずだよね」と、お店の方がポロリ。部品関係の「共通規格」とか「共同開発」とか、数点でも可能になると良いのになぁ、と思った次第です。ただ、この部分は、かなり難しいようですが…。ええ、実は色々な理由によるもの?とまでしか、わからないんですけどね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・イベントの、メールくるたび、サイフ見る…
(解説)
*今日はメールが凄かった! でも、財布の中身は…ああ、無情。とてもパチンコやっている場合ではございませんで。貧乏嫌だなぁ…お金持ちになりたい…。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る