> > 図柄変動秒数と電チュー優先消化機能…それとスペック
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

図柄変動秒数と電チュー優先消化機能…それとスペック
2009/07/13

暑い! 暑いですね〜。さて、いよいよ今日からSANKYOの『CR KODA KUMI FEVER LIVE IN HALL II』がお店に導入されますね。小生、かなり倖田來未に期待しているところがございまして。まあ、明日は打てないにせよ、今週中には必ず一度は打ちたいなぁ、と思う次第であります。

さて本題に。今日は日曜日…ええ、パチンコの日(勝手に決めました…)でございます。今日の勝負は先日と同じく『忍術決戦月影』でいざ勝負。1万円を超えたあたりから、いつもなら4万くらい突っ込んだ後にやってくる「心理的サンドバック状態」になり、呆然としながらどんどんお金を突っ込む程に我を忘れてしまったんですけれども、何と16000円目で大当たりをゲット! やりました!(やったぜ、父ちゃん!=星飛雄馬風)

で、バトルに突入したわけですけれども、この機種、確変&時短中というのは図柄変動秒数が早い! 保4〜保1くらいまでは約2秒程度の消化ではないんでしょうか。だから「ヘソ抽選を受けやすい」って事になるんですが、以前にも書きましたけれど、重要なのは「スルー」とか「電チューの拾い」であります。

どうでしょう??…今日打った台はベース80程度くらいだったでしょうかね?? このゾーンの図柄変動秒数が早い機種というのは「ちょっと怖いなぁ」という意識と同時に「そのあたりも調整…考えて欲しいなぁ」と思いましたね。まあ、もちろん、そういったスペックも「込み」で機械を購入・運用しているんでしょうけれども。

とにかく、今のパチンコは保8の優先消化機能を有する機種であれば、特に「スルー」と「電チュー拾い」が大切になるわけで、スペックバランスを合わせて、各保留毎の図柄変動秒数もチェックしておくべきではないかなぁ、と思いましたね。ちなみに『倖田』は…少し長いっす(笑)→バランスが大切なので注意してください。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・影の裏、サムがいっぱい、出てきてる!
(解説)
*ちょうどそのお店の『月影』の島の裏に『地中海』が設置されているんですけど…まあ、サムはよく出てきますよね。後ろ見るたびに「またサムかい!」って感じでした。海の日狙いで『地中海』勝負っすね!




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る