> > 結局、ヒキだね(再び…)
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

結局、ヒキだね(再び…)
2009/08/04

いやいや、暑いですなぁ。今日もスーツ姿で街を歩いて…ホント、キツイっす! ところで、このニュース、凄い! 「牛糞で発電、年間20万ドルのコスト削減」ですって。アメリカの酪農家はマジに凄いですね〜。やはり世界的にエコですから、パチンコ店ももっとエコにならないといけませんよね(笑)。

さて本題に。今日は取材&展示会まわり…そして打ちあわせとクライアント先への営業会議へと馳せ参じてきました。とにかく毎日歩いております!

そんな小生ですが、途中『地中海』の時間オープンイベントを行っているお店を発見。しかもあと3分でオープンとは! 「これは寄らねば!」と思い、島に突っ込んでみると…あれれ? 空き台、ないじゃん!

ですよね〜。時間打ちでも整理券、配りますよね。残念ではありましたが、せっかく入店したのも、何かのご縁。『くぅちゃん』で勝負です。

その台は前日大当たり40回の台。ええ、絶好調台と見ましたよ。これなら勝負になるかも?と席についてハンドルを回した途端…「ダメだ、こりゃ」とあきらめ…。

ええ、いつものパターンです。回りません。それでも『くぅちゃん』のライブが見たい! 実写リーチまで発展しないものか?と頑張りましたが、お財布が夏バテで倒れ…6000円でノックアウト。

やっぱり小生は「くぅちゃん」より「かぁたん(ヤンジャンに出てくるマンガのキャラクター)」の方が好きだ!と思いつつ、お店を出ようと思い席をたったわけです。

すると時間打ちの『地中海』の島に、空き台が1台出ているではありませんか! しかし、サイフの中身はあと4000円…どうする? おれ?

モーマンタイ! もちろん、シッツダウンです。そしたら1000円で22回も回るじゃありませんか! さすが時間打ちイベント! …でも、でもひけません。肝心な大当たりがやってきません。必死に止め打ちをしながら、1000円…1000円と投資していき…お財布の漱石くん達は全員逃げてしまいました。

今日の教訓ですが「時間打ちのイベント狙いはおいしいぞ!」ですが、大当たりを引くには…やはりそれなりにお金が必要ってことですね。4000円程度で『地中海』で当てようと思った、小生がおバカさんでした。羞恥心に入れてくれないかなぁ?

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ほろ苦い、仕事途中の、パチンコは…
(解説)
*結局、10000円負けて、すぐに仕事に出たわけですが…いやー、悲しいっすね。その後の仕事が乗れません。勝っていれば、逆だったでしょうけどね(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る