> > 中古市場も変わっていく!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

中古市場も変わっていく!
2009/09/08

なんだか最近、鳩山さんの特集が多いですね。ついこの間までは麻生さんだっただけに、この変わりようが凄いなぁと改めて思いましたよ。しかし、小生もひねくれ者というか、こういう時期だからこそ自民党の動きが気になるんですけれど、どうなるんでしょうか?

さて本題に。今日は月曜日ということで、業界関係者との打ち合わせやクライアント先への訪問などをしておりました。今日気になったテーマは「新台入替の効果」について。

しかし、この話題はとにかく尽きません。ええ、小生も今まで何度も書いているんですけれど、日を追う毎にその効果性(=集客力)が減少しております。お店は「どこまで期待しているんだろう?」と言われたので、すぐに「どの程度まで店内平均稼働以上をキープできるか?」「機械代の3倍程度まで稼ぐには、どの程度の期間が必要か?」という、とあるお店の方の意見を耳にした事を思い出しました。

平均稼働以上という条件でいえば、早い機種ですと45日〜60日。通常は80日〜90日程度はキープできるという話です。一方、機械代の3倍という試算では、仮に30万円の機械ですと3倍は90万円。パチンコならば1日6000円程度確保したとして150日…実に四ヶ月以上かかるという計算です。

という事で…ここでソロバンも狂ってくるわけですが、導入後一ヶ月は平均粗利が10000円というデジパチもありますので、恐らく2倍〜2.5倍程度の回収で撤去対象となる事が多いみたいです。

パチスロも35万円なら3倍で105万円。でもパチスロの場合、一日頑張っても4000円程度なので日数は約262日。八ヶ月以上の設置が条件って事ですね。パチンコよりも慎重に機種選びをしていかないとマズイって事になります。あっ、なかには4号機並に吸い込み、台粗10000円/日を超える機種もありますから、実際はもう少し短い場合もあるのでしょうが。パチンコよりパチスロの方が設置期間は長いですよね。

そう考えると、新台入替は控えて、15万円くらいの中古機を確保しつつ営業展開した方が良いのでは?という声もあります。機種数が多いですから。しかも3倍で45万円。1日4000円粗利でも約112日ですし。

メーカーも在庫ゼロ政策で、「限定発売」→「機歴優先・台数優先」→「一部ホールのみ新台購入」→「中古購買層が増加」→「中古価格が高騰」…というサイクルになっていますので…。

本当は、もう少しだけでもお客様に還元しながら効果的に入替していきたいんですけれどもね。やっぱり今回も「なかなかうまくいかないなぁ」と感じた次第です。早く景気…良くならないかなぁ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ナデシコを、見ながらエヴァで、つい暴走…
(解説)
*今日から『ナデシコ』が導入されたので、早速お店に行ったわけですが、当然打てるわけではなく…で、『エヴァ』を打ったわけですが…ハイ、いつも通りやられました。「ネヴァ、エヴァ、フォーエヴァー」でございます(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る