> > 今年の年末は楽しみです!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

今年の年末は楽しみです!
2009/09/11

一昨日の東スポ、見ました? あの「日本リーゼン党」の長州力ね、あれはダメでしょう(笑)。カツラはホントにひどいものがありますよ〜。長州ももう少し仕事選んで欲しいなぁ、と心から思うんですけどね。

さて本題に。さあ、まだ9月なんですけれども、既にパチンコやパチスロは年末の新機種選びに悪戦苦闘している状況ですね。なんせ、あの『沖縄2』が11月中旬にはリリースされるという噂でして…。

で、SANKYOの『マクロス』も京楽の『仕事人』もニューギンの『花の慶次』も出てくるかも?と言われており、マジに大変です! 4機種で仮に100台買ったら…それだけで軽く3500から4000万円近くの資金が必要ですから。家を買うのと同じだけの金額が必要って話です。

さらに、これで他のメーカーの新台を買ったり、パチスロの新台などを入替したら5000万くらいの資金が必要になるので、庶民の小生からすると恐ろしい話です。

結局、投資をするのは「お店にお客様をたくさん集める」というのが最大の目的でありますが、本質は「利益を確保する」ことですし、機械代の最低でも2〜3倍取らないと経営していけないお店が多いですからね。今年の年末は本当に勝負だと思います。

逆に、機械入替をせずに中古機中心で展開するホールもありますし、真面目に出玉の部分で斬新な調整をするお店も出てきました。どのお店も「色」を出そうと必死にアピールしているので、是非皆さんも「自分の色」にあったお店選びをして楽しんでくださいね。

小生は…ええ、等価の『牙狼』と甘デジの『慶次』、この2機種に力を入れているお店が大好きです! 個人的な嗜好ですけどね(笑)。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・チャングムで、3万負けて、涙ぐむ…(悲)
(解説)
*サミーの『チャングム』、打ちましたよー。全然ダメっすね。引けませんでした。真面目に涙目でございます。プロへの道は険しいです…。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る