> > 海も寒くなってきた…
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

海も寒くなってきた…
2009/09/14

先日、ある人から「好きなマンガ家は誰ですか?」と尋ねられたので「東陽片岡先生です」といったら、笑われました…。あれ〜、東陽片岡先生のマンガ…ダメですかね? かなりツボですし、ある意味憧れているんですけれども(笑)。歳とったら、あんな生き方をしてみたいものです。

さて本題に。今日は久し振りにちょっと遠出して某大手ホールのお店に朝から出動。現場には10時ちょい過ぎに着いたのですが「なんでこんなにお客様がいるの?」という程の賑わい振り。

「本当に不況なのか?」と思ってしまうほどでしたが、良いお店にはお客様が集中するんだなぁと肌で感じましたよ。で、勝負した機種は『スーパー海IN地中海』。ええ、『沖縄2』の導入期日が見えているので、先日も書きましたが調整がとても気になりまして。

『天国』や『チャングム』ほどではないですが、『地中海』の客付きも健在で、小生もなんとか席についていざ勝負。そう…いつもの海、変わり映えもしない海、そして寒い中でブーメラン水着を履いているサムくんに会いたい…それだけでございました。

調整は1000円で大体18回。ややキツメっす。3.3円交換のお店でしたから、正直10000円くらいの勝負勘かなぁと思ったら、4000円目で大当たり! ええ、またしてもアンコウ(6)ですよ! 『地中海』は「アンコウ出現率」が高いです!(オカルトですよ…)

そして時短中ベースが…ちょっと酷かったですね。8個保留だけにガッカリっす。ヘソ抽選ばかり受けていたって…ダメダメっすよ。「ああ、ここも切って(出玉を)いるんだなぁ」と悲しくなってしまいました。

「地中海もすっかり冷たくなったか…」とボヤキながら『大海物語』に移動。同じ海なのに、やはりどこか違う…。今でも『地中海』と『大海』…人気を二分しているのもわかるなぁ、と。

しかし『大海』で溺れました。20000円遣って一度も当たらず…。深いなぁ、『大海』は。「大海っていうくらいだから、地中海も飲み込んでいるってことだよなぁ」とボヤきながらスゴスゴと退散です。

今日の教訓ですが、「新しい海の登場で海の調整がガラっと変わる」ということで、先日書いた通り、これから11月中旬までは色々な意味で危険ですね。これから来年の1月頃までは「甘デジで少なく投資→15R当たりを狙って→勝ち逃げする」という立ち回りですな。何だか小さく打っている自分が情けないですが、勝てる可能性が少ないので…。皆様もお気をつけください。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・地中海、出玉の感じも、彼岸まで…
(解説)
*「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、出玉もどうやら彼岸までかなぁ、というのが今日打った感想ですね。もちろんお店によって色々とあるのでしょうが…。とにかく安易に打つのだけは止めよう、と誓った一日でありました。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る