> > 入替スピード、ますます加速??
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

入替スピード、ますます加速??
2009/10/01

「あなたは当選しました!」という、とてもハッピーなスパムメールがやってきました。「へぇ、今でもこういうメールってあるんだな」と興味を持ちましたが、こういった「釣り」というのはどのくらいの効果があるものなんでしょうね。まあ、まだまだ面白いスパムメールがたくさんきそうですけれども。

さて本題に。今日は新機種をたくさん打ちに行きました。パチンコもパチスロも今週・来週あたりの新機種は11月から12月にかけて導入される機種が多く、10月は機械入替のピークとなる12月商戦に向けて、各メーカーから沢山の新機種が発表がされそうです。

いつも感じることではありますが、メーカーの機械入替は何故こんなに早いのか?と思いますけれども、どうやら「対お店」や「対顧客」というよりも「他のメーカーに負けない」という側面もあるようです。

需要と供給バランスになりますが「1機種10000台限定」というパターンがパチンコでは増え、パチスロでは「1機種3000台限定」というケースが体感的に多い、と感じるところです。

パチンコならば1機種あたり平均5台以下になる勢いなので、店舗数でいうと12000店舗中2000店舗くらいという計算に。またパチスロでは平均3〜4台なので、1000店舗程度って計算になりますね。

残念なのは、その普及率っていうか、導入店舗数が増えない限りは新機種の「良さ」や「人気」が出る可能性が少ないという事。これは中長期的に考えると、ファン増という側面からすれば、非常に先細りしてしまうのではないかな?と。

色々問題はありますし、メーカー側の事情も理解できるのですが、需要に対しての供給スピード、市場バランスとか…業界にとってどうなのか?とか…?? まあ、そんな妄想をしてしまうわけですが、娯楽産業としてのパチンコ業も大きな岐路に差し掛かっている、そう感じるところです。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・大海は、地中海より、冷たいね…(悲)
(解説)
*もー、最近、負けっぱなしっす! 今日も『沖縄2』の展示会に行った後、お店で早速大海を打ったのですが…。見所、全くございませんでした。マリンちゃんも出やしない…。地中海より冷たいっす(悲)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る