> > やる気の「コストダウン」はダメ!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

やる気の「コストダウン」はダメ!
2009/10/08

このニュースは複雑でした…。「殺処分かわいそう」と“猫解放”した警官が処分されたって話。何でも9歳の男の子が迷い猫を交番に届けたが、持ち主が出て来ず…このままでは殺処分になってしまうので、公文書を廃棄して処分となった模様でして。猫好きの小生としては、この警察官、良い人だなぁと思ったんですけどね。ルールといえばそれまでなんですけども。

さて本題に。今日も展示会まわりに業界の方との打ち合わせ&営業活動と精力的に動いておりました。

とあるホール経営者より「今は厳しい。入替もそうだが人件費カットも含めて大ナタを振るわないと、この時代は生きていけない!」と言われ納得したものの、その後、なんとも深く考えてしまいました。

どの業界も業績が悪ければ、色んな角度でコストダウンしなければならない…これは当たり前。会社が利益を出さなければ、それこそ慈善事業ですし、本来の目的から逸脱しています。また、利益を出す目的は会社を継続させる事とお客様を創造していく事…これは教科書的に言えば、企業の目的ともいえるわけですから。

ただここで考えるのは、従業員やスタッフのやる気までカットしてしまう「コストダウン」策だけはマズイ!という事。人件費にメスを入れるにも、やり方やステップを見誤ると一気に坂を転げ落ちてしまう可能性があるからです。

やり方は…色々あります。そして、会社の経営者が考えている以上に敏感に従業員やスタッフの人達も危機感は感じているものです。正しい情報や現状を共有して、どうやって組織全体で乗り切るか? ここですよね。

苦しい時期でもやる気を出させるやり方とリーダーシップこそ、今、経営者がやるべき事なのでは?と切に思いますね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・パチンコの、お天気いつでも、台風ね…
(解説)
*あー、やっちまいました。平和の『お天気スタジオ』…2万負けてしまいまして…。台風が近づいて憂鬱でしたが、一日早くパチンコで台風がやってきてしまいましたよ。財布は常に豪雨ですが…(悲)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る