> > 入替スピード、早いんちゃうん??
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

入替スピード、早いんちゃうん??
2009/10/13

オイラは「ロッテオリオンズ」時代からのロッテファンなわけですが、阪神を退団した今岡…大変みたいですね。なんでも「今岡獲得に各球団は消極的」なるニュースを発見しまして。セ・リーグでもパ・リーグでも活躍の場があるといいんですけどね。今岡は天才的な打撃センスがありますから。応援しております。

さて本題に。この休みはしっかり仕事していましたよ〜。ええ、いつものように資料をまとめておりました。

気が付いたんですけど、パチンコもパチスロも年々新機種発表スピードが速くなっていて、それでお店もキツクなってきて、パチンコ店で滅多に見られない機種というのが増えてきている事態については以前にも書きました。

しかも、それに加えてパチンコもパチスロもゲーム性が複雑になってきつつあり…で、面白いと思って再び勝負に行けば、もうお店には設置されていない、そんな事って多くないですか?

例えばパチンコ…ヘソ入賞と電チュー入賞との抽選振り分け、モード移行や小当たり、2通と2確、潜伏確変など、やっとこさそのゲーム性を理解してきたって人もかなりいると思います。

ところが最近は「15R大当たりなのに8R分の出玉」とか「アタッカーがパカパカ開くけどこの意味は??」みたいに、さらに追い打ちをかけるが如く複雑怪奇になってきています。でも面白いから一生懸命予習するんだけど、気が付けばお店からなくなっていた…みたいな。

パチスロだって、新機種はたくさん出ているけれど、「お店で見たことがない」って機種が多過ぎです。しかも2台〜3台導入だと、その瞬間に座れなかったら、ずっと触れる事なく撤去となるでしょうし。ゲーム性を把握する前の段階ですし、残念ながら設定も「1」ベースで運用しているに決まっていると打ち手も完全に疑ってかかっていますからね。この猜疑心を払拭しない限り、パチスロファン拡大は難しいと思うのですけども…。

…やや、脱線しました。とにかく、メーカーの立場もホールの立場もありますから、良い・悪いというのは一概には言えないんですけど、打っているプレイヤーからすると悲しいですよね。だって「打ちたい時に、そこにはない」わけですから。

資本主義社会ですから供給スピードを調整するわけにはいきませんが、明らかに現在は「供給過多」だと思います。これも以前から書いているとおり、市場拡大には「規制緩和」策しかないんでしょうけれど…。現段階では100%に近い確率で「難しい」んですけどね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・カメラより、ガメラの役モノ、大好きです!
(解説)
*久しぶりにサミーの『ガメラ』を打ちましたよ。MAXタイプ…うーん、大好きです(笑)。あのガメラの顔…何とも言えない! でも、ガメラ…かなり極悪っす。また、やられてしまいました(悲)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る