> > 企業でもどんどん「事業仕分け」
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

企業でもどんどん「事業仕分け」
2010/01/05

この季節は「モチを詰まらせて…」という事故のニュースがよく入るのですが、なんでも「タコの刺身を詰まらせて…」という事故もあったようです。確かにタコの刺身は美味いんですけども…、皆さん、気をつけてキチンと噛んで食べてくださいね。

さて本題に。今日は仕事始めの会社が多かったですね。ちょっと休みが少ない感じもしますが、いよいよ2010年の幕開けです。

で、さして業界全体としての話題があるわけではないのですが、今年から思いっきりコストダウンするメーカーやホールが増えているようです。そのスローガンが「売上が下がっても、キチンと利益を確保する」という体制作り。とにかく外注先や取引先の見直しを含め、スピードを上げて見直しを図っているようです。

さらにお店では…、機械代の削減と人件費の削減とくれば、家賃交渉による値下げとか電気代の削減とか。とにかく細かい部分までコストダウンに着手している模様です。

昨年に行われた「事業仕分け」ですが、今年は企業でもどんどん「事業仕分け」が行われていきそうですね。また、機械の「事業仕分け」も着実に行われていくでしょうから、再編はさらに進みそうな感じがしております。頑張って仕事せねば!!

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・探しても、見つからないのは、交換所…
(解説)
*しかし、交換所の場所…わからないお店って多くないですか? あれって、お店の人が教えちゃいけないんですよね、厳密に言うと。なんででしょうねぇ。法律だから…って言われればそれまでなんですけども。なんとかならないものでしょうか?




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る