> > パチンコのハンドルに革命はあるか??
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

パチンコのハンドルに革命はあるか??
2010/01/19

あの「キン肉マン」のロビンマスク役の声優さんで、郷里大輔さんが亡くなられたというニュースを聞きました。うーん、残念であります。ご冥福をお祈りしたいと思いますが、最近、訃報が多くて暗くなってしまいますね。早く春が来ないかなぁ、と思う次第であります。

さて本題に。今日は良いお天気でしたので、外を動きまわるのも楽でした。まあ、とにかくこういう不景気な時はですね、「踊る!大捜査線」の青島刑事曰く「事件は会議室で起きているんじゃない、現場で起きてるんだ!」という言葉を思い出してですね、パチンコ店を色々と見て回ったわけです。

大きいお店や小さいお店、営業方法に工夫を凝らすお店など、千差万別で面白いわけですが、あるお店で打っていた初老のおじさんの打ち方がとても気になりまして。その方は『CRスーパー海物語IN沖縄2』を打っていて、後ろから眺めていたんですけども、ストロークが安定しません。

もちろん安定していないので、回りません。しかも丁寧に合わせるという行為もしておらず、ただただお金を使っていたわけです。手元を見ると、人差し指で押さえているだけでですね、どうやらハンドルを手で「一定の所に固定する」のが面倒なのか?それとも疲れるのか?と思いまして。

固定ハンドルは法律上ではやってはいけない行為なのですが、今のハンドルを手で一定の力で玉が飛ぶようにするのは…お年寄りの方にとって長時間はキツイのかなぁ…と思ってしまいましたね。

手打ちの時代から比べれば抜群に性能が上がったものの、これからハンドルに革命は起きるのでしょうか? どうなんでしょう? そういう部分も規則改正には…ならないですかね!?

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・モンスター、かわいい顔して、金かかる…
(解説)
*甘デジの『モンスター』で3000円だけ勝負して見ました。この機種、結構連チャンするんですよね〜。でも20分程度で終了。速いなぁ、甘デジでも(悲)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る