> > 優秀な人材確保のチャンス!!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

優秀な人材確保のチャンス!!
2010/02/04

既にニュースが報じられておりますが…「週刊ゴング」の老舗出版社が破産…だそうでして。プロレス人気も下降気味であったこともありましたけれども、パチンコ業界も他人事じゃないように思うんですよね。うーん、老舗雑誌なだけに動向が気になる所であります。

さて本題に。今日は節分…しかも恵方巻を食べて福を呼ぶってことで、急いで「西南西はどっち?」と方角などを確認した日でもありましたね(笑)

また、クライアント先で月初だったこともあり1月の振り返りをしながら2月の予測なども含めて色々と打ち合わせをしてまいりました。まあ、昨年からですね、景気が悪い悪いということで…ずーっと言ってきたわけですけれども、まだまだ光は見えず、お客様の反応も鈍る一方でして。

愚痴になりますが、若い人の参加が特に減ってきた…パチスロだけでなくパチンコもです。聞けばまだ職についていない人が24歳で8%強いるっていうことで、これだけ失業率が上がると「回るものも回っていかない」というのが現実でしょう。

都市と地方でも事情が違いますし、格差はどんどん広がるばかりで、将来を悲観視する所も多いようです。ただ、パチンコ店としては、優秀な人材を確保できる絶好のチャンスで、かなり前向きでやる気のある若い人が面接にやってくるという話。どんどん優秀な人材が業界に流れてきて、これからを支えてくれるようになれば、市場も成長していく可能性があるのではないでしょうか。

最も、今までは慢性的に「人材不足」でしたから、過度の期待は禁物なんですけどね。だからこそ、教育とか受け皿整備が重要で、個人的には今こそ「社員寮の整備」とか福利厚生なども手厚くやっていけばかなり定着率も上がってくるのではないか?…そんな気がしておりますよ。

景気は悪いですけども、良くなった時の「地盤固め」「基礎作り」をしっかりやっておくことが今は大事な課題になると思いますね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・マトリックス、弾、避けきれずに、3万円…(悲)
(解説)
*大一の『CRエンターザマトリックス』ですけどね、マトリックスチャンスを6回引いて、3万負けですよ。ええ、出玉無当たりばかり引いてですね、あっという間に3万消化…。うーん、今日はアウェイで勝負したからというのもありますが…。エライ負けが込んできました。ま、マズイ!(悲)




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る