> > 海は「甘デジ」でも「1パチ」でも!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

海は「甘デジ」でも「1パチ」でも!
2010/02/09

マック…凄いですね〜、テキサスのおかげでしょうけども、前年同月売上高10%アップだそうでして。この不況で10%の売上を伸ばすなんていうのは驚異的ですよね。2月はニューヨークなんでしょうけども(笑)。しばらく続きそうですね。

さて本題に。今日はずっと資料作りに励んでおりました。もうー時間がなくって、資料いっぱい提出しなければならないのです(悲)。まあ、時期的にそういうことが重なる時があるんですけれども、ちょっと気になることが一つ。

甘デジがですね…甘デジの全体稼働、どんどん下がっているのですよ。今では当たり前になった「デジパチ→1ヶ月遅れの甘デジ」というパターンが続いておりましたけれども、やはり「機械高騰→利益優先」でお客様が離れちゃったんですかね? このままではもっともっと下がって、全て1パチなどの「低貸玉単価営業」にとられてしまうのでは?と危惧する限りです。

受け皿が出来上がってきましたから、甘デジタイプの扱いについてはメーカーもお店も良く考えた方が良いと思いますが、問題はその中身。甘デジの中でも抜群に人気が高いのが「海シリーズ」であります。海シリーズだけは、中古機も高い!!ということは「広く、規模も地域も関係なく受け入れられている」ということですね。しかもまだまだ需要があるってこと。

でも…他の機種の寿命はデジパチ並みに下落していますので、今ではお荷物的な存在になっている機種もあるとか。想像ですが、恐らくデジパチと同じ道をたどり、甘デジも「海シリーズ化」…そして1パチマーケットも「海化」が進んでいくことでしょう。

最も、デジパチコーナーでも弱くなったとはいえ、海シリーズはまだまだ強いですし、結局のところパチンコのマーケットは全て「海」を中心に動くという流れ…向こう30年くらい続くのでしょうかね? 早く海に対抗できるような強力な新機種の登場を待ち望んでいるんですけども。どうなんでしょうか?

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・パチ我慢、ジョーより早く、真っ白です…(悲)
(解説)
*今日からパチンコの『びっくりぱちんこ あしたのジョー』が導入されましたよね。お店に行って覗いて見ると、もちろん空席などはありません。高稼働であります。いつもは「じゃあ、他の台で…」と言いたい所ですが、既に先週よりお財布は真っ白です。ジョーより早く…(悲)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る