> > 経費削減の中に光をあてて!!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

経費削減の中に光をあてて!!
2010/02/26

いよいよフィギュアスケート、勝負の日ですね。巷ではかなり盛り上がっている模様ですが、やっぱり楽しみですよ。まあ、スポーツですからね。結果よりも悔いのない形で頑張ってもらいたいものです。応援しております。

さて本題に。今日は暖かい一日でしたね。そろそろ花粉も流行ってきたかも?と言われておりますが、皆様も早めの対応をお願いしたいところであります。

で、今日も業界関係者の方々やホール関係者の方との打ち合わせに終始していたわけですが、まー、毎日暗い話ばかりです。どうにも明るい話題が出てこないっていいますか…。

とにかく今は「機械代をどれだけ削減できるか?」にしか注意が払われていないようです。1ヶ月に20機種以上(パチンコのみ)リリースがある現在、やはり慎重になるのは当然です。

パチンコもパチスロも「何が良くて、何が悪いか? 評点的にはどこまでが合格ラインなのか?」という点については、お店も非常に悩んでいるところです。ただ利益が取りやすいって事ではないんですよね〜。色んな見方ができるので慎重に行っていかないと…。

まあいずれにしても、まずは「お店に導入」される事がなければ、プレイヤーも触れるないわけです。厳しい状況の中でも、どれだけ「青田買い(もちろん、実績のある機種や基準が前提条件)」が出来るかにかかると思うんですよね。

今年は本当の意味で色んな真実が明らかになると思うので、その動向を見逃せない所ですよ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・シャカRUSH、どうも「7=セブン」はダメですなぁ〜
(解説)
*マルホン工業の『CRシャカRUSH7』を打ってみました。ええ、もちろん『シャカRUSH』の相性がいいからセブンも相性が良いだろう!!みたいな感覚になりまして。まあスペックが違いますからね…、MAXタイプだったんですが、あっという間に20000円スルーっす。うーん、相性なのか? それともその時のヒキなのか…。微妙な気持ちになりましたが、負けたことが悔しいっす(悲)





次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る