> > 数字も大事…でも観察も大事!!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

数字も大事…でも観察も大事!!
2010/03/05

おっと、食い逃げを無罪にする方法とは?なんていうニュースを発見しました。面白うそうだからよーく読んでみると…法律的な解釈の話が主でしたね。いっそ全部のレストランを食券制にしちゃえば?なんて事も考えましたが、サービス業はお客様の善意に支えられている面がありますからね。いやいや、難しいものですよ。

さて本題に。今日は朝から緊急業務にずっと従事しておりました。とにかく資料…資料を作りましてですね、なんとか終了しました。疲れましたが、かなり充実した数時間でございました。

まあ、パチンコ店って、他のビジネスとは違ってたくさんの「数字」が出てくるもので、それをつなげて「仮説」を立てていくのがテクニック。もちろん、そこからアイデアも必要となってくるわけですが、基本中の基本は「売上=客数×客単価」っす。これ、原則中の原則。

でも、実際は入店センサーとかないとですね、入店客数って正確にはわからない部分もあるわけで、さらにパチンコだと持ち玉で遊技したり、大勝ちする人や大負けする人もいるので客単価の算出もかなり難しかったりします。

だから客数と客単価をもっと分解していかねばならないんですよね。打ちこみ数であったり、玉粗利であったり。その「ブレイクダウンした指標」というのがお店のノウハウなんですよ。だから、あまり世の中では使われないような指標がたくさんあるので結構面白いです。

昔は「K・K・D(経験・勘・度胸)」といったものですが、最近では経験・観察・データって所でしょうかね? 特に数字に表れない「観察眼」というのは重要だと感じてます。センスは磨けば上がる!!…と信じていますが、ギャンブラーとしてのセンスはないですね(笑)。これも生まれ持った宿命なのでしょう(悲)。ま、がんばりまーす。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ST機、ストックされる…万札が!!
(解説)
*いやー、いまだにパチンコでは「ST機=ストック機」と思っている人が多いみたいですね。しかもST機の場合は、100%突入が絶対!!という人も…。正しくは「確変回数切り」ですから、覚えて欲しいものですね。ま、ある意味、万札をストックしている??とも言えますが(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る