> > ギャンブルの神様に会いたい!!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

ギャンブルの神様に会いたい!!
2010/03/25

どんどんなくなっていきますね・・・、講談社の「TOKYO1週間」を休刊…っていうニュースが入ってきました。紙媒体は本当に苦戦してますし、日経新聞のWEB版が大人気って話で、いよいよコンテンツの中心はWEB中心になるのでは?と感じています。最近、みんなiPhoneに変えてますしね。どうなるんでしょ、日本は。

さて本題に。日本の事を考える前に自分の生き様を考えなければならない小生ですが、「給料日前」「寒い」「お客少ない」という仮説の元、「今日ならパチンコ、勝てるだろう!!」と根拠もないまま、仕事帰りによく行くお店に出陣したわけです。

まあ、そのお店にはかなり「預金」してますからね。そろそろ引き出さないとなぁとウロウロと見まわして…。うーん、さすがにお客様は少ない。メールでイベント内容をチェック。今日のイベント台は『金さん』と『蒼天』です。さすがに『慶次〜愛』ではまだイベントしませんなぁ(笑)。

で、最初に打ったのがSANKYOの『CR沖〜な泡盛』であります。なんでかな〜、急にシーサーが見たくなったんですよね。もちろん9000円投資、ノーマネーでフィニッシュ。疑似連も来やしません。ハマり台(889回転)しか空いていませんでしたしねぇ〜。と、自分で自分に言い訳して今度こそイベント台の機種を打とうと『蒼天の拳』を打ったわけです。

「久しぶりに紅華会にでも会いに行くか!!」と思いながら打ち始め、初めてモード移行したのが24000円投資後。しかも小当たり。イベント台なのに回収モード突入でした。保留2個以上は止め打ちしても(…意味ないですが)行きません(笑)。で、2回目の紅華会モードで2R点灯!! 「やったぜ父ちゃん!」 またも一人「星飛雄馬」状態でありました。

で、悪夢はここから。その後、レギュラーボーナスで300個くらいゲットしてエリカミッション。40回転スルー。そのまま200回転まで追投資…、終了って感じでした。最悪です。隣の台の人は1880回まで当たっていなかったので、改めて拳志郎の恐ろしさを垣間見た瞬間でありました。

今日の教訓ですが、お金をいっぱい持っていって勝つまでやらないと勝てませんね。偶然に出会ったお店で、偶然座った機種で、偶然にいつも勝つなんて不可能だって事にやっと気がつきました。ま、それが楽しいんですけど。25日は全国的に給料日のところが多いだけに…。今月の残りは気をつけて立ち回りたいと思います。負けりゃいつやっても一緒ですけどねぇ〜。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・連打して、出てくるキャラは、中華マン…(悲)
(解説)
*「連打でゲージを満タンにしろ」っていうから、一生懸命押すんですけどね、いつも中華マンかメガネなわけですよ。どうなっているんですか〜(笑)。紅華会見るまでは意地でもやめませんけどね。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る