> > バチがあたりませんように…
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

バチがあたりませんように…
2010/03/29

あの坂田亘が名前を変えて「坂田"ハッスル"亘」で再出発するというニュースをキャッチ。ハッスル…、色々ありましたが頑張って欲しいなぁ。4月30日は見にいこうかな。 嫁もガンバレ!という感じですが、登場してくれるような予感がしていて、とても気になっておりますよ。

さて本題に。今日はですね…、やってしまいました。人生で2回目であります。なんと! 確変中の台を「捨てて」しまったわけです。ええ、時間がなくて(笑)。いやー、まさかまさかでありました。

時短を捨てたのは何度かありまして、たしかビスティの『CRFピクピク』でしたか。中央の浮きがピクピク動くって奴。その時もメチャ悔しかったのですが…、何の因果かわかりませんが、今回もSANKYOの『CRF超時空要塞マクロス』でありやす。

1時間ちょっと空いたのでちょっとだけ…、がまずかった。5千円1本勝負と決めて打ちこんでいたらいきなり大当たり。で、確変。まあ、継続率も高くないし2連くらいで終わるんだろうと思ったら、即プレミアム発生。16R大当たりゲット。

4連で終わって時短突入。70回転だしこれまたすぐスルーだろうと思っていたら確変を引き戻し!! 「どうして時間がない時はこんなにヒキが強いんだ!」と恨めしく消化。既に約束の定刻は超えて、これはマズイ!という事になって店員さんを呼びました…。

でも店員さん、とっても嫌な顔してましたね。玉を運ぶ時に台の電源を切ったわけですが、あとで話を聞くと「再び電源をONにはできない」とのことで、その台のその日の営業はそれで終了…というわけです。

ええ、結果「台を止めてしまった」というオチまでついた、という事です。しかも交換玉数は27玉。「げっ!高価交換じゃないの?」と、またもショック…。

親から「ご飯と確変は残すな!」と教えられたんですけどね(笑)。これからバチが当たらないように敬意を持ってパチンコを打とうと思っております。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・マクロスの、風が冷たい…、まだ寒い!!
(解説)
*ほら、あの台、風が出てくるじゃありませんか。出てくるのは嬉しいんですけども、この季節だとまだ寒いっすよね。夏場なら快適なのかも? 暖房にはなりませんよね(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る