> > パチスロがアガってる?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

パチスロがアガってる?
2010/04/07

今、ハマっているのが、ハマコーのツイッター。81歳ですものね。凄いです。「〜なう!」ではなく「〜だう!」ですから(笑)。 知っている人は笑ってくださいまし。移動中にいつも笑って見ておりまする。

さて本題に。今日はあったかい良い1日でありました。リクルートファッションの人達がいっぱいで「ああ、研修も終わったのかなぁ?」なんて考えておりました。

でも、残念ながら…この4月も業界全体としては動向はとても暗い感じがしております。まずですね…とにかく、お客様の「離れ方」が半端ではないという事。えっと、以前にも書きましたが、1人あたりの「遊技時間」を客滞率という指標で見る事がありますが、連ちゃん終了後の即ヤメっていうのが気になります。そうですね、パチンコの場合、2時間程度の遊びになっちゃっているのではないでしょうか?ちょっとパチンコに陰りが見えて、今後がとても不安であります。

逆にパチスロについては、結構、稼働が良いです。ヒット機種が登場した事も大きいのですが、参加率も少しずつ上がってきた感があります。あるお店では、1円パチンコをやめて、再びパチスロを設置し始めた、というお店もあるようです。今後、コンスタントにヒット機種がリリースされればですね、パチスロファンも少しずつ戻ってくるのでは?と期待するところであります。

とはいえ…パチスロメーカーも「売れているメーカー」と「そうでないメーカー」とに二極化しているので、全体で見るとどうなのかな?というところもありますが、いずれこの流れもパチンコメーカーやパチンコ店にも影響が出てくるだろうと予測しますね。もっと淘汰が進んで再編されるのではないかな?と。だからこそ、今こそ必死に動いて変化を出すか?様子見するのか?戦略としてはハッキリ持っておいた方が良いと思うんですよね。

「パチンコが良い時はパチスロが悪くなり、パチスロが良い時はパチンコが悪くなる」…という、まるで因果応報とでも言うべきなのでしょうかね? このサイクルって、都市伝説のようにウワサされているのも怖い部分ではありますが…。次はパチスロって事でしょうかね?

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・本能寺…ホントに変になっちゃうよ!
(解説)
*いやー、1万円ばかりタイヨーエレッの『CR真・本能寺の変』を打ったわけなんですが、怖いですね〜。この機種。隣のおじさん、25連くらいしてましたよ!自分は…えっと、ハマっておりました。さすがに今日は1万円止まり…。早く財布もあったかくならないかなぁ?(悲)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る