> > 負けてばっかりだー
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

負けてばっかりだー
2010/06/08

ほほー、「佐々木希会」発足!!ですか…。入会したいなぁ。なんでも「沢尻会」と仁義なき抗争を開始!?なんていわれているらしいじゃないですか! エリカも好きですけどね。まあ、平和に頑張ってもらいたいものですが(笑)。

さて本題に。今日も良い天気でありました。朝から暑くて外周りがキツイ! でも、夕方には…また行ってしまいました。パチンコです。今日はですね、途中連ちゃんしてかなり長時間打っていたわけですが、最終的に大3枚放出。これで今月はあっという間に7万負けでございます。

ええ、悔しいです!(ザブングル風) でも、ただでは転びませんで、パチンコの良い部分と悪い部分がホントに見えてきたって感じですよ(笑)。

個人的に今の機種で不満な部分…、一つ目は「保留先読み演出」であります。これはもう「なくてイイ」のでは?と。期待感の前に、この先読み経由の大当たりって少ないような?? しかも、発展先リーチも期待薄に分岐していくのは偶然なのかもしれませんが、個人的に要らないかなぁと。まあ、保留ランプの色変化くらいで良いのではと思います。その保留ランプ色変化にも、期待度の高い・低いがありますからね。バランスの問題もあるのでしょうが、この演出で「あと1000円」という期待感は出てこないっす。

二つ目が可動役物の動き。そういえば、昔は「動いただけでアツイ!」って状態でしたが、メインの役物が動いても期待度が昔よりはアツくありません。パトランプのような一発告知を多くの機種が採用しているからでもありますが、中途半端な動きって微妙…って思います。ヒキの問題もありますが、これが動いて…仮にハズレて…でも同じで、その後に投資したくなるか?っていうと考えてしまいますよ。

最後にゲームスピード。負けてわかるんですが、1時間20000円とまではいきませんけども、ストレートにそのくらい負ける感覚なんですよね。だから、取り戻せるか?っていう前に、1分間に6回回る台でも1時間で360回転ですから、これで大当たりを引けるスペックか否かって事でしょ? ミドルスペックだって平気で1500回転くらいハマるわけですから、そりゃ慎重になるわけです。交換率も含めてですが、5個戻しや6個戻しっていう機種が主流だった昔と比較すると、ホントにスピードが早くなった…いや、業界全体で「早くしてきた」部分もあると思うのです。景気も良かったですし、打ち手もそれを求めてきた背景がありましたから仕方ないんですけども、この不況の時代ではキツイかも?と思った次第であります。

というわけで、負けて感じた事がいっぱいあったので今日は良かった…という事にして、明日もあきらめず頑張ります! おっと、仕事も頑張らねば…。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・サブマリンわからず、海でもマリンでず…
(解説)
*まー、色々打ったんですが、高尾の『CRサブマリン707』…よくわかりませんでした(笑)。 で、すぐにその後『CRスーパー海物語IN沖縄 桜バージョン』を打ったんですけどね、マリンちゃんすら出やしない。ええ、ツイてない時はこんなもんです。悲しい…。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る