> > サミーの北斗、ぜひ打ってください!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

サミーの北斗、ぜひ打ってください!
2010/06/18

テレビの視聴率…どんどん下がっているみたいですね。最近、テレビを見ないっていう人、周りで増えていませんでしょうか? ま、今はワールドカップ開催で盛り上がっていますから、ほかの番組には影響があるのでしょうけれども。どうなるのかなぁ? テレビ…。

さて本題に。まー、今日も暑かった。梅雨時期、少し寒くなるんですけど、ぐんぐん気温が上がっている感覚がありますよね。毎日のスーツ、キツくなってきました。

で、今日もまた東奔西走していたわけですが、気になったのは発売が確定したサミーの『CRぱちんこ北斗の拳剛掌』の展示会に行って、実機を触った事ですかね? 感想は…凄く良かったです!

演出はもちろんですが、新枠…良かったですよ。「演出とのバランス」って文字では書きますけれど、ぜひ、体感してもらいたい部分ですよね。元々キラーコンテンツですから、いかに世界観を伝えるか?っていう部分だと思いますが、イイですよ〜。べた褒めですいません。ええ、もちろん別に何も貰っておりませんよ!(笑)。

それとスペックで注目はですね、何と「8個保留・入賞順消化」っていう点。ここですね。以前の北斗で嫌だったのは…ヘソ入賞と電チュー入賞ではですね、大当たりラウンド比率が異なっていたという点。だから、スルーを絞って、電チュー開放抽選を受けづらくして、確変中のベースカット&ヘソ抽選の機会を上げる、みたいな。

せっかく確変率が高いのに…使い方について、そういうお店が多かったので残念だったのですが、今回は純粋に入賞順消化が嬉しい。ヘソ(特図1)でも電チュー(特図2)でも大当たりラウンド比率、一緒ですから。

しかもしかも! 8個保留で先読み演出もあるっていうから楽しみですよね。まあ、まだまだ書き足りない部分はありますが、お盆前はエヴァだけでなく北斗もその他の機種も注目機種が豊富にあるので、ぜひぜひ、導入されたら打ってもらいたいものですよ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・早いのは、玉だけじゃない、スーパーマン!
(解説)
*今日は某店舗で大一の「CRスーパーマンリターンズ」の島をしばらく観察していたんですよ。まあ、好調な台はパンパン玉箱を変えていたわけですが、不調台では…お金を入れるスピード、結構早いっすよね? ちょっと仕事を止めて「俺が打つ!」って思ってしまいましたが…。誘惑の多い仕事であります(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る