> > 改めて「コツコツ」戦略で!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

改めて「コツコツ」戦略で!
2010/07/07

いやー、昨日に引き続き大相撲…NHKの放送がない!って話で。これは凄いなぁ。もちろん、賛否両論ありますから苦渋の決断だと思うんですけども、ファンとしてはさみしいなぁ。なんせ、国技ですからね。名古屋場所は誰が優勝するのだろうか…。

さて本題に。今日も東へ西へと飛び回っておりました。メーカーの方との打ち合わせや、販社さん、お店…そして、ヱヴァを筆頭とした新機種の動向とかお店の稼働状況などもチェックしてきましたよ。

「ちょっとお客様、戻ってきたかな?」と感じるのは、本当の意味での「超優良店」ですね。もちろん、立地も良いわけですが、いつでも「空き台」がないのは凄い! まさに「お客様がお客様を呼ぶ」ですね。

もちろん、新台も導入されているんですけども、それ以外の機種も稼働が良い。しかもパチンコだけじゃなく、パチスロも…。あそこまでいくと、不景気なんて全く関係ないっていいましょうか。

みんな、そういうお店を目指しているわけですけども、やはりそれは過去の小さな積み重ねによって、今があるというわけでして…。

それなりに機械にも投資して、出玉にも投資して、設備にも投資して、販促にも投資して…。日々の営業も無理をせずに、還元率を上げながら、お客様の信頼を得ていた…だからこそ!だと思うわけです。

微妙ですけども、そういう意味では「グランドオープン」とか「リニューアルオープン」って、とっても大事。しかも開店後、1年〜2年くらいしないと「優良店」まで育っていかないから、短期資金回収ってのは難しい事業モデルになりつつありますよね? だって、その他、競合店舗も頑張っているわけですから。

という事で、そんな光景を見ていると「やればできる!」と思うと同時に、非常に長い道のりを地道に積み上げるしかないんですよねぇ。ま、パチンコ業界だけはなく、何でもそうなのですが。

結局、今の頑張りが、近い未来の姿になるわけですからね。コツコツいきましょう、コツコツと…。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・慶次負け、これこそ神の、啓示かな…(悲)
(解説)
*今日はなーんも考えず、ニューギンの『CR花の慶次〜愛』で勝負しまして。あっという間に1万円負け。まあ、1万円で勝とうと思ったオイラが悪いわけですが、しかし、最近のパチンコは早いなぁ、お金がなくなるのが…。でもめげずに明日、頑張ります!




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る