> > 深刻な計算違い?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

深刻な計算違い?
2010/07/16

凄いな〜、飲酒運転を逃れるために「ユンケル40本飲んだ」っていうのはね(笑)。 あれは飲めないでしょ!マジで。カフェインたっぷりだし、ちょっと体もおかしくなっちゃうと思うし。どうなんでしょうかね?こういう言いわけは…。

さて本題に。今日も暑かったですね。そして、そろそろ梅雨明け。ちょっとワクワクしているところですが、何だか7月に入ってからも様相が少しおかしい…なんて話をしていたところです。

というのも、GW明けの5月・6月は、パチンコもパチスロもかなり低空飛行で、稼働も非常に悪かったです。まあ、若干、パチスロの稼働がアップしたという事もありましたが、全体で言えば大きく下落していると言わざるを得ません。

エヴァの市場投入で少し7月は盛り返してきたかな?と思った矢先、今週に入ってから一気に稼働が下落している模様です。特にパチンコは…。例年、7月のこの頃はかなり上昇していくのですが…今年の特徴的な動きかも知れません。

「どうして?」と感じる部分もありますが、それほどまで不況の影響は深刻って事でしょうし、パチンコやパチスロも…もはや特別ではないわけですね。だから新台をたくさん導入しているお店は、特に初週が勝負で、ここで利益を取れなかったらその後は稼働が萎む…という危機感を持っているので、調整も甘くならないですね。

話題にも上ったのですが、7月の状況がこれですから、8月のお盆明け、さらに11月から12月上旬頃にかけてはどうなる事やら…と大変心配でありますし、機種も「大量導入」をかけるのはとても危険な状況になりつつあるようです。

低貸玉営業をやめてパチスロの島を再び増やしているお店や、いち早く人件費削減に向けて「パーソナルシステム」を導入するお店等々、変化を打ち出す法人も増えているようですが、この状況「あれ?ちょっと予想が異なる」と思っているフシもあるのでは、と想像するところです。

パチンコ台データを見ても、大体、連チャンした後に即ヤメで、その後少しでもハマっているとその日は終了…みたいな台が多いですしね。1台の機械の「稼働率」がとても悪い。出た玉が飲まれてしまってはたまらない…「連チャン、即ヤメ」は新台で多く見られる傾向かな?なんて思ったりします。あっ、もちろん、パチスロでも同じ事が言えるのですが。

そういったプレイスタイルを考えて、調整をかけないと「出し損」とか「魅せ損」という事になるので、スペック含めて機械購入・運用は改めて考え直さないと難しいでしょう。

これからさらに景況感は悪くなる…そう思って、コストダウンしていくしかないですよね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・今日オープン、エヴァ導入でも、5台のみ…
(解説)
*今日、エヴァが新装オープンする!っていう情報を入手したので、早速、そのお店へと突入。満台だったのですが、設置台数は…5台でした。これでは打てない…しかも、お店全体で、お客様が8人、スタッフ4人…やはり打てないと思い、スゴスゴと帰宅しましたよ。怖い、怖い。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る