> > どうパチンコと向き合うか?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

どうパチンコと向き合うか?
2010/08/02

いやー、いよいよ8月に突入ですね。時間が過ぎるのがホントに早くなりましたよね。あっという間…というのが本音のところでして。しかし、今年に入ってから…釘がキツクなってきましたよね、パチンコ。どうなるんだろうなぁ?

という事で本題に。今日は完全にプレイヤー目線で書きますが、8月は「どうパチンコ、立ち回ろうかななぁ」と思っておりますよ。

小さい男ではありますが…ホント、1万円が重いですよね! 今、1万円あると、かなり遊べるっていうか、物価が安くなったんでかなり使える。牛丼が250円ですから、実に40杯分ですか…。それが今じゃ、30分〜40分でなくなるわけでしょ? そりゃ誰でも考えますって。

それを超えるくらい「ドキドキ、ワクワク」する機械が出てきたり、遊べれば問題がないわけですが、どうにも不況で、釘がキツク感じるんですよ。ホームのお店も完全に調整の方針を変えた見たいで、もう遊びにいけない…って感じですしね。

裏の事情を知っているから仕方ないんですけど、1パチでも釘キツイですからね。これからだんだん「新台入替」を行うお店にお客様が集まるんじゃないでしょうかね? だって、集客するポイント、他にありませんからね。4パチと同じになるんじゃないかな?って。

という事で、個人的には「お盆前」は打ちません。いや、マジでここで回収しないとお店はヤバイでしょう。しかもイベントやるお店って、ほとんどないんじゃないですか? カレンダー悪いですしね。

で、じゃあ「お盆後」って事ですけども、お盆後も新台は禁物かなぁ? 新台から稼働が上がるんで、まずはキッチリ「取り」から入るでしょうしね。そこから仕掛ける「イベント台」狙いの方が良いのかな?と。しっかりメール会員になって、お店情報をゲットして、下調べしながら行くのが良いかも?です。そう、好きな台ではなく「イベント台」のみを狙って…。そうしないと、勝率が上がっていかないですから。もうちょっと緻密に回ってみようかな?なんて思っております。

皆さんも8月は「お盆前」は特に気をつけてくださいね。そうそう、新台は特に(笑)

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ギンパラの、CM見ながら、懐かしむ…。
(解説)
*今、テレビで『CRギンギラパラダイス2』が流れていますよね。昔のギンパラの時代をつい思い出してしまいましたよ。スルーでですね…魚群が出てきた時のドキドキはたまらないものがありました。あの時代はずっと打ってたなぁ。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る