> > イベントもしっかり育ててください!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

イベントもしっかり育ててください!
2010/10/28

クマの出没が問題になっていますが、いろんな説があるんですね。何でも2007年はドングリが豊作でベビーブームが起こった…逆に今年は不作でドングリが不足した?って説や、過疎化や林業衰退で隠れる場所が増えたとか、猟友会に人達が高齢で激減しているとか。自然体系が崩れている事は間違いないのでしょうけども、何とかならないものでしょうか。

さて本題に。今日はえらい寒かったですね。秋を通り越して冬ですよ。冷房から一気に暖房という感じ。しかも来週はまた20度を超す暑さがくる?なんて話なので、体調にはホント、気をつけたいところであります。

月末なんで、相変わらずバタバタしているわけですが、お店を見るとハロウィンが近い影響もあって装飾も「オレンジ&黒」を基調とした雰囲気。そして「マジハロ祭」に取り組んでいるお店も結構あり。この季節のためにあるパチスロ機ともいえそうですが、根強い人気がありますからね。しっかり高設定、入っていると良いんですけど(笑)。

そこで気になったのが、お店の「イベントタイトル」とか「キャッチ」であります。どこかで見覚えのあるものばかり。「パクリ??」とまでは言いませんが、かなり似ている! 職業柄ではありますが、かなりジックリとデザインとか構成とかわかりやすさとか…観察するわけですが、結局、良くわからないっていうイベントが多いのも気になります。

例えば○○祭と書いてあっても、どの機種の、何が、どのように…といった部分。お客様は「祭り」というくらいですから、かなり期待していると思う(いや、そういう人もいるかと…)のですが、見るとそんなに釘が開いているわけではないですし、出玉感っていってもその時点でのお客様の打ち方やヒキの問題もあるわけでして。

キャッチ=勢い?っていう部分でいえば理解できますが、かなりどこのお店も同じように見えるのは、お客様も慣れてきて「○○祭っていうのは、こういうものか」と感じている部分ってあると思うわけですよ。それが似ているイベントならば、逆に「なんだ、このくらいか」って思われる可能性もあるので諸刃の剣かな?とも。

イベントにおいては最初の「キャッチ」は大事ですけども、その後の継続により「育てていくもの」だと思いますので、そこまで長く考えながら、慎重にオペレーションもやってもらいたいですよね。11月もまだ入替自粛が続くので、考えてもらいたいですよ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・キリン柄、2回出現、でも撃沈…
(解説)
*北斗を打ったんですけどね、今日は勝てませんでした。個人的には「トキVSラオウリーチ」が大好きで、特にラオウのパンチをトキが交わすカットが好きなんですよね。あれは何度見てもカッコいいと思ってしまいます。また、打つな、これは。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る