> > 今のパチやスロはやはり高い遊びなのかな?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

今のパチやスロはやはり高い遊びなのかな?
2010/11/15

「若者の○○離れ」っていう項目の中にパチンコもタバコも入っているらしいのですが、深刻なのは「車」離れみたいですね。実は「買えない」ではなくて、維持費がかかり過ぎて「持てない」っていうのが実情のようです。国内産業はますます厳しくなるのでは?と。うーん、考えさせられますよね。

さて本題に。実は先日「競艇」が大好きなオーナーに誘われ、競艇場に同伴してきました。ええ、仕事です(笑)。 とにかく「この競艇場のあれは美味い!」とか、舟券の買い方とか、予想屋さんの言う事のさらに「予想」をかぶせて教えてくれたりとか(笑)。 でも、ちゃんと仕事の事を考えていて、突然意見を求められる事もあるので、受け答えも必死でありましたよ。はい、マジで疲れます(笑)。

パチンコやパチスロにも関係するのですが、競艇場を見まわすと中高年層ばかり。若い人はほとんどいません。皆無ですね。舟券の買い方も…大体1点500円から1000円っていう人が多いのかな? オーナーに質問すると「まあ、モーターボートは6艇しかないから、2連単ならあまり配当もつかないし、10倍見当で遊ぶんじゃないかな?500円で1000円くらいつけば5000円だしね」という意見。なるほど〜、そういう考えもありますか。確かに3連単とか賭式は複数あるけれど、100円から買えますからね。手軽であります。しかも、当日は3時間くらい滞在したかなぁ?5レースくらいやって。自分でデータ見て、展示見て、さらに予想して…空いた時間はブラブラと荷物持ち。ま、大変有意義でございました。

で、パチンコやパチスロなんですけども、そう考えると「時間あたり遊技金額」という一面で見ると…かなり高額な遊びだなぁと改めて感じる次第です。もちろん、どんな「ギャンブル」を選ぶか?っていうのは、その人の性格とか生活スタイルとか様々ですけどね。公営ギャンブルだってファン減少に歯止めがかからない現状はパチンコやパチスロとは変わらないわけですし。

公営ギャンブルは開催日があるけれど、パチンコはほぼ毎日(一部、店休のあるブロックもありますが…)ですし、身近にあるわけですから、そういう部分でも低貸含めて「遊びやすい環境作り」が今後は必要になってくるのではないでしょうか?

あっ?そういえば、そのオーナー、こういう事を言っておりました。「結局、勘でギャンブルする"長嶋派"か、データ重視の"野村派"にしか分類できないんだよ。俺はモーリーニョだけどね」と。…モーリーニョはちょっと良く意味がわかりませんでした(笑) けど、パチやスロ、公営ギャンブル…株でも麻雀でもFXでもそうですが、長嶋派か?野村派か?って事なのでしょう。そう、どちらも「強い」っていうのが条件ですけどね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・「X」の、演出眺めて、つい千円…
(解説)
*個人的にXジャパンのムービーが大好きなんですが…良く作られていますよね。ついうっとりと見てしまいまして。やっぱりカッコいいなぁ。もうちょっとパチンコのスペックが優しかったら嬉しかったんですけどね。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る