> > 今年はイノベーションが主流?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

今年はイノベーションが主流?
2011/01/06

全国で「タイガーマスク」が活躍していますね。今度は小田原でランドセルをプレゼントとは! パチンコのタイガーマスクは…中々勝てませんが、実に良い話であります。パチンコでの登場やテレビCMの影響もあるのでしょうかね? こういう時代は勧善懲悪のわかりやすいコンテンツの支持があがるのでは?と勝手に思っている次第であります。

さて本題に。最近、いろんな企業経営者の言葉の中で「イノベーション」というワードを良く見ます。もちろん、開発系の会社が多いのですが、特にパチンコ・パチスロメーカーも同じ想いをしている経営者も多いのではないか?と思ったりしまして。

これは私見ですが…ハード面での強烈なイノベーションといえば、他でもなく、平和の「タッチパネル」でありました。だって、タッチすれば演出止まるんですから! 「こういう機能が凄く欲しかった」と感動したわけです。あの時の衝撃といったらなかったですね。結局、規則の関係でダメになってしまったんですけど。

パチスロならサミーの『北斗の拳(4号機)』の小役当選を抽選契機としてストック放出したシステムですかね? ハード面じゃないですけど、これまた驚きでありました。スゲー!と(笑)。

今後、パチンコもパチスロも「イノベーション」していくのでしょうが、ヒット機種とそうでない機種っていうのは紙一重。その意味では、今は景気も悪いので「安全策」を取る機種が多いかなぁ?っていうのが印象です。

規則から外れたり、攻略されたりゴト事案が増えるのは遺憾ですが、ブルブルハンドルもタッチセンサーも凄く良かったですからね。イノベーションが可動役物の動きとかスペックに偏っているのもどうかな?なんて思ったりしますよ。

スロも…これまた仕方のない話でありますが、基本動作は「メダル入れる」「レバー叩く」「リールを止める」でありますから、この流れからのヒントっていう事になるのでしょう。個人的にはリールの滑りもそうですが、止まり方とか…まあ、押して挙動が変化するとサプライズですものね。…すいません、妄想してみました。

とにかくこの業界もメーカーのけん引力が重要で、その中でも開発力が勝負を決するという事なのでしょうかね? 内需産業は縮小していますから、これからは「パイ(市場)の食い合い」で、まさに戦争ですから。頑張ってもらいたいところであります。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・覚醒後、あっさり8単、金・暴走…
(解説)
*パチンコはホントに難しいですね。先日、パチのエヴァのイベントやっていたので、打ったのですが、3000円で覚醒モードに突入しまして。これはイケる!と思ったのですが、その後、8R通常。時短はあっという間にスルー。追い銭2万で終了です。うーん??




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る