> > 良く言えば「わかりやすい」店選び?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

良く言えば「わかりやすい」店選び?
2011/01/11

しかし、全国で「タイガーマスク」が話題になっているようですね。今度はプラモデルっていう話じゃないですか! いやー、美談でありますが、日本中に伊達直人はこれから「何人」出てくるのか?とても楽しみでありますね。あったかい社会になって欲しいと切に思っております。

さて本題に。このコラムが公開される日は2011年1月11日っていう事で、ゾロ目の日であります。かなりのお店でイベントが組まれる事でしょう。しかも、入替機種も多いはずですからね、1月の最大の目玉の日と言って良いのではないでしょうか? 連休明けですから、休みづらいですけどね。

本当に本題に。毎月月末月初はかなりのパチンコ関連のレポートをまとめているんですけども、低貸導入店舗が急速に増えてますよね?逆に営業していないお店を探す方が大変になるくらい。このペースなら店舗の8割〜9割くらいまでいくのではないでしょうか?

もう一つ、低貸が増加した事で4パチの「甘デジコーナー」の稼働が確実に下がっているんですよね。以前、客層は「別物」という考えもありましたが、これだけ低貸の設置台数が増えれば甘デジから低貸に移行するというのもわからないでもありません。

さらに面白いのが、MAXタイプの稼働が上がっているという点。これは新内規対応機が1月から導入って事もあり、昨年末の時点で新機種にMAXタイプが多かった、という事からだと思います。MAXタイプは少なくなると思いますが、二極化する方向にはありますよね。問題はミドルスペック。このゾーンにヒット機種が欲しいところでありますが…。

スロはもう9割くらい新機種といえばART機ばかり。でも不思議なものでART全体の稼働が一気に増加しているか?といえば、そういう事はないんですよね。一定のお客様が「移動」しているという事が伺えます。となりますと…パチンコ同様に、入替回転率が上がってきて、お客様に還元しにくくなるのは必至。それでも4号機時代のような射幸性はないですから、負けても傷は浅いかも?と考えられるところですが、稼働は伸びていても全体のお客様の数が増加しているというわけではない…というのは検証できたかな?と。

まあ、簡単に言えば、パチンコもパチスロもより経営が「難しくなっている」という事であります。そしてお客様目線で言えば「繁盛店」と「そうじゃないお店」の見極めがハッキリしてきたので、選択もしやすくなるのではないかな?と。

…問題は台選びなんですよね。そしてヒキの弱さ(笑)

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ゴリラくん、コントロールが、悪いです!
(解説)
*サミーの『CRぱちんこ獣王』を打った訳ですが、出てくるリーチがゴリラくんばかりで、コントロール悪いんですよね。発展もしないし…。また、困難な機種にぶつかったという感じであります。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る