> > 良く聞くと、かなり興味深い!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

良く聞くと、かなり興味深い!
2011/01/31

今日はこれでしょうね、サッカーアジアカップ優勝。日本、おめでとう! いやー、運もありますが、結果残したのはホント凄いね。今後はさらに「追われる立場」になるのでしょうが、大変でしょうけども、もっともっと成長して欲しいですね。

さて本題に。定点観測といいまして、クライアント様のホールに良くいらっしゃる常連のお客様を集めて「グループインタビュー」みたいなものをやるのですが、つい先日も行って、またも新しい発見があったので少しご紹介したいと思います。ま、これがすべてではありませんし、一部の意見だって事でご了承を…。

まあ、20名くらいに分けて行ったわけですが、まず…驚くほどにお店とお客様との間に大きな認識のギャップがあったという事。ちょっと書けませんが、毎日のように通っていただいている方達なのに、パチンコやパチスロの基本的なゲーム性とか変化とか…あまり興味がなかったのです。例えば潜伏や小当たり機能・ARTなんていうのは「知らない」っていう人が多かったです。これ、実はお店のせいでもあります。ちゃんと伝えないから…っていう意味で。わかってもらわなければ、どんな施策でもやっていないと同じですから。しかも常連さんに…。

でも、パチユーザーなどは釘の事は良く知っていて…これは昔のパチンコのイメージをかなり「持っているのかな?」というところです。一方、スロユーザーはどうか?っていうと、ゲーム内容は良く知っている人が多かったものの、最終的には「ベースが高く、少額で、長く遊べる」っていうユーザーが多かったですね。これは4号機のお客様でなく、5号機からユーザーになったという側面も強かったのかな?と思っています。

あくまで一例ではありますが、パチしかやらない人は「スロ」を見ていると「目押しができないから」と言います。でも、目押しって練習すれば見えるようになるし、実は本当の理由はそこではなくて「暗いから」とか「何だかその場所にいづらい」という環境面が大きいようです。だから「食わず嫌い」っていうんでしょうかね? コンプレックスにも似た部分もあるみたいでした。

一方、スロしかやらない人は「パチ」をどうやって見ているか?というと、一番の不満は「勝てそうにない」という事。これも食わず嫌いな部分もありますが、最も「同感だなぁ」と思ったのは、出玉であります。パチンコは削れますからね(笑)。 メーカー発表値とは当然異なるから「騙された」感が強い模様です。こういう部分をしっかりお店もケアしていかないとダメだなぁ、と思いました。無論、営業方法や交換率含めて、いろいろな作戦を立てていかねばなりませんが。

何度も言いますが、これは少数意見で、すべてを受け入れて対策を立てていく目的でやったわけではありません。むしろ、お店側から「積極的にお客様の声に耳を傾ける」という姿勢と、アンケートと回答…という紙だけではない直接的なコミュニケーションを取る事で、信頼感を得たいという部分が大きいわけです。

正直、困った質問もたくさんありましたし、オカルトに関する部分も説明するのに苦労しましたが「なるほど〜」と思う部分も凄くありまして、こういう所を変えていく事で活路は開けるのかな?と思っております。

新台入替に関しても「あまり興味がない」という部分や、出玉でなく「もっと長く遊べるようにして欲しい」とか「ノーマルAタイプが少なくて、短時間で遊べるパチスロが少なくなっている」とか、いろいろでありました。すべてに応える事はできないにしろ、これからの対策のヒントになると思うので、ぜひ、全国のお店でも「今のお客様の声を直接聞いてみる」というのはいかがなものでしょうか?きっと、新しい気付きが得られる事と思いますので。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・夢に出た、ライダーベルトと、お小遣い…
(解説)
*やべーっす。あまり負けても引きづらない性格だと思っていたのですが、夢にライダーベルトが出てきて…困りました。前にも書きましたが、一番好きなんですよね。この可動役物が(笑)。 だんだん設置台数も少なくなってきて、少し悲しいところもありますが、リベンジしないと気が済まない…メラメラと燃えてきております。ダメ男ですな、ホント(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る