> > 寂しいけど、やっぱり…
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

寂しいけど、やっぱり…
2011/03/25

プロ野球、セ・リーグが4月12日に開幕を伸ばしてセパ同時開催となる模様ですね。しばらくデーゲームでの開催となるのでしょうが、今の状況を考えると仕方ないと思いますね。とにかく始まったら楽しみにしたいと思うわけでありまして…。

さて本題に。今日も花粉がキツくてしんどい一日でしたが、夕方頃に出先近くのパチンコ店の状況を数店観察してみました。時間帯もありますが…うーん?かなり稼働の状況は良くありません。これまた仕方ないですが、経営的な部分を見ると「大丈夫なのかな?」と思ってしまう程です。

次にパチンコの調整具合であります。しばらく後ろで保留ランプの付き方などを観察しておりましたが…回りません(笑)。2個点灯するくらいが限界なのでしょう。そのブロックも計画停電地域でしたから、やはり調整にも「保険」をかけているのかな?と。

甘デジコーナーも低貸コーナーも見てみました。全般的に「4パチ」よりは稼働が良いものの、ヘソへの入賞は…あまり4パチと変わりません。そりゃそうですよね〜、交換比率は一緒なんですから。

「打って負けて…悔しがる」というパターンが多かっただけに、今日はパチを我慢し、スロを打ったんですよね。でもスロも正直ART機は不調であります。きっと、お客様も自分の遊べる時間と営業時間との兼ね合いを見ながら機種を選んでいるのでしょうし、しばらくお店の動向などを探っているような感覚を持ちました。

まあ「パチよりもスロの方が…」って思う人は少数派でしょうけども、等価交換だし、短時間勝負できるし、投資の目安もつけやすいし、なにより後で「割り切れる」って思い。

打った台はジャグ、ええジャグです。しかもジャンキー(笑)。ダメだろうなぁって思うとホントダメですね。まずピンでしょう。しかも全台。でもチェリーでペカったんですよね。同時抽選でしょう。そこからが自分らしいのですが、たいてい意気込んでスロを打つと、ここのところ初ボーナスは必ずバケ。で、全部消化して終了でありました。

ものの45分程度で5000円負けです。負けて納得しちゃいけませんが、他店観察と顧客動向、消費金額のチェック等をしながら「ちょい打つ」って考えても今のパチンコは打てませんよね。もちろんジャンキーって選択肢が良いと言っている訳ではありませんが、パチを打って回らず負ける方が悔しいと思うわけですよ。

時間がある時は、スロ優先で立ち回る方が今は楽しめるのかもしれませんね。パチの場合、低貸でも回らないとイライラしますし。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ウェイトの、画面の奥の、自顔見る…
(解説)
*あまりに回らなくて、パチのウェイト画面の奥に自分の顔が見えるのは悲しくないですか? 後ろで見ていて、自分の顔が見えたのを見て「あー、打っている人は何故止めないんだろう?」と考えてしまいました。釘、なんとかしてください!




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る