> > 判断難しいっすね
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

判断難しいっすね
2011/04/11

あまり目立っていないんですけど、東京・千葉・神奈川の液状化現象も厳しいものがあるようですね。ちょっと危ない建物も多いとかで…。うーん、心配であります。色んな場所で大変な状況となっているのを実感する次第です。

さて本題に。活動の拠点が関東なので、どうしても関東限定の話ばかりなんですが、計画停電がしばらく回避されるようで少しホッとしている状況です。

でも電力量は予断を許さない状況なので節電を意識して手を打ってはいるものの、なかなか震災前とはほど遠い状態です。

夏場の計画停電回避に向けて政府から指針が発表されていますが、パチンコ業界もしっかり対応していくべきだと思います。その中の数値目標が「20%〜25%」という部分ですね。これはかなり大きい数字ですが、なんとしても達成したいと思うのです。

自家発電機は、設置場所の問題もありますけど、1基で6000万程度かかるっていう話ですから、これからを考えると投資が大きすぎて難しいと判断するホールもあるでしょうし、LED電球への交換といっても店内の電球の数ってかなり多いですから交換だけでも数百万円単位の投資となるでしょう。

あと、法律や所轄の見解もありますが、稼働していない台については「電源をOFFにしてもイイ」とか、ピーク時の午後1時〜3時を避けて4時から遊べるような「時間打ち」っていうのも超法規的に認めてもらいたいところです。

一番電気を使うのって空調と機械だと思いますから、ここに電力削減策を集中させていきながら、節電のアイデアを今からどんどん出していくことが必要かなぁ?と。

GW明けには政府からさらに詳細なる「夏場の電力対策」とか出てくるんで、それに合わせて目標を立てて実施していかねばなりませんね。いやー、どれだけお金がかかるかちょっと怖くなるんですけど。地道にやっていくしかないのでしょうけどね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・百裂は、出玉もハマりも…、強烈だ!
(解説)
*みんな百裂…凄い打っているんですね。もう武勇伝とか負けっぷりとか聞くとややビビってしまいますが(笑)。アツク語られると、ついつい足がそっちへ向きそうです。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る