> > お金、かかるから慎重に…
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

お金、かかるから慎重に…
2011/04/15

外国人のプロ野球選手の退団…ニュースになっていますね。確かに不安な一面あるでしょうし、とっても複雑な気持ちになります。だからこそ、っていうわけではないですが、盛り上がって欲しいですね。

さて本題に。今日も陽気が良く、上着が暑いくらいの1日でありました。お店は確かに連日の余震の影響なんかもありまして苦戦しておりますが、通常に戻そうと頑張っているところです。

しかししかし…。震災による経済的打撃はホント大きいですよね。無論、被災地の方から比べれば大したことはないと思いますが、建物・設備の補修費用ってかなりかかるし、回復の見込みがないと直せないですし、保険でも全額は期待できませんしね。もちろん国の保証とかはありませんから自己資金で、または借入金でやっていく他ないです。

そういったものを諸々含めて、これからの営業計画考えるわけですが…全くわからないっていうか、現段階では全く判断がつかない部分でありまして。機械の購入とか粗利目標とかですね、もちろん販促費用とかもわからない。逆に「カット」し過ぎれば、当然ですが稼働にも響くし。適正っていうものが従来とは異なり、今は「適正じゃないレベル」ですから

でも不思議です。凄く稼働のイイお店は…今も変わらず凄いんですよ。「お客様が最高の広告宣伝」と言うように、お客様がお客様を呼ぶのでしょう。やはりそういうお店は正直言って強いし、調整にも「余裕」があるというか。ええ、余裕というだけで「甘い」というわけではないんですけど。

先日のスロユーザーじゃないけれど、世の中が不透明だからパチユーザーも慎重な立ち回り。これからどんどん「良いお店」と「そうでないお店」との格差が一気に広がりますよ。何度も言いますけど、稼働の良いお店で打つべきです。「近くの稼働のないお店より、遠くの稼働の良いお店」であります。新台入替等の設備投資は次の条件になるでしょうし。

平日はまだ厳しい状況ですが、土日にはかなりお客様も戻りつつあるので、今後の見極めはより厳しい目で見てもらいたいですね。個人的にはGW明けの営業状況かなぁ? ここで一気に差がつくような気がしてなりません。

難しいことは何もなく、一瞬の雰囲気で違いが「わかる」ようになってきましたので、ホームのお店を見直して勝率アップを目指すというのはいかがでしょうか?

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・店内の、暗さと同じく、財布暗い…
(解説)
*お店、ホントに節電頑張ってますよね。店内、結構暗いですもの。打とうかな?と思ったけど、財布の暗さも半端じゃないんですけど(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る