> > 動きが早いですよ、ホント。
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

動きが早いですよ、ホント。
2011/05/19

スポーツニュースでプロ野球の交流戦を観ていたんですけど、なかなか良いものですね。昔、異種格闘技戦を観て燃えていたものですが、なんだか夢があるといいましょうか。ほんとファンの声を「聞く」ように興業も変わってきたんだなぁ、と感じたところです。

さて本題に。今日はあたたかい1日でしたね。いや、暑いくらいでした。これから梅雨時期に入りますので、さらに過ごしにくくなると思いますが、クールビズを心がけねば!と思う次第であります。

で、今日は昨日の続きでスロの話をしたいと思います。たまたまコラムを読んでくれたホール関係者の方と話をしていて、スロユーザーの動きをさらに詳しく教えてくれました。

「収支として1ヶ月で見るのか1週間で見るのかは別にしても、イベント=高設定が多い、という行動心理は見て取れる。もの凄く動きが早い」と話をされていました。4号機時代とも違い、格段に動きが変化しているということです。大げさでもなく、イベントとそうでない時との稼働差が3割くらい異なるって話でした。

さすがにお店だってウソはつけませんから、ガセイベントをやるわけにはいきません。しかも毎日イベントっていうのは当然ながらウソっぽい。しかも「機種イベント」の効果もだんだん薄れてきて、今はお店全体のイベントでないとなかなか反応しないとか。

その方のお店の地域で見た時、「スロの強いお店」っていうのは、とにかくイベントも派手だし薄利でやっているようです。その分は恐らくパチンコで回収しているのでは?とも推測されていましたが。

事実か否かは別にしても、やはりスロユーザーは「透明性」「公平感」を感じて、勝敗含めてパチスロに「納得感」を感じ得たい!ということを確信した次第です。

本来なら「雑誌レベルの情報は開店直後には欲しいところなんだけど……」とも話をされていましたね。今でも段階的に公開していく業界の流れがあまり変わらないだけに、この部分もきっと将来的に改善されてくるのではないかな?と思う次第です。

そうそう、攻略要素とか解析情報が出て、また一気に稼働の上がる機種もあるわけですから。ファン増加のポイントってこういう部分にも隠れているのかもしれません。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ドンちゃんの、ポスター見たのは、午後9時半……
(解説)
*さすがにこの時間でドンちゃんは打てません(笑)。あー、今日も結局打てなかった。しばらく我慢だなぁ。早く緑ドンが打ちたい。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る