> > スロはまだまだ盛り上がる?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

スロはまだまだ盛り上がる?
2011/06/08

「ええー!? スカイツリー、3000円なの? 高っ!」って話をしたら、「パチンコで3000円使うより全然良い!」と反論され、返す言葉も見つからなかった今日この頃です。さすがに……笑えない。

さて本題に。今日はスロの雑誌連動イベントが盛り上がっているという話。かなりの集客を実現しているということで、今後は一層広がりをみせそうな予感です。

私はどちらかというと、店舗が「お客様」なので、お店側から考えてしまうわけですけど、勢いそのままに「仁義なき戦い」が繰り広げられていますね、スロは。

以前にも書きましたけど、とにかくスロユーザーは行動範囲が広く、また、評判となれば安定した稼働を維持できるということもあって昨年から一気に力を入れています。

例えば新台入替一つとってもそうです。実際にはパチンコより利益は取れません。加えて機械代は同じかそれ以上。そう、それでも大量入替なのです。この勢いで「他店よりも頭一つリードする!」ということに重点化しているわけです。

不思議なもので、それに呼応する形で市場からの反応がすこぶる良いということもあって、盛り上がるのもわかります。今後、メーカーとお店とユーザーの「化学反応」でどこまで成長していけるのか? そしてどのように変化していくのか? とても楽しみであります。

しかし残念なのは……パチンコです。パチンコはですね、低貸営業が当たり前になってきて、参加人口は軒並み減少傾向。勢いを感じると言う前に20代の、特に女性は「パチンコをやったことがない」と言う方がとても多いようです。

10年後、20年後は確実にシルバー産業へ突入です。もっとも、人口比で65歳以上が3000万人近くになっている日本ですから当然と言えば当然です。車離れ・ビール離れ……どんどん若者が離れていく産業は、パチンコを含めて違う視点でビジネスを考えていく必要があると思います。

とにかく、スロに力を入れるのは良いのですが、あんまりパチンコをいじめないで欲しいと思ってます。ちょっと利益バランスが違い過ぎるのではと。パチ・スロ両方を打って、そのことを痛感しています。ええ、もちろん、今ではスロばっかり打ってますけど(笑)。

ホントはパチンコももっともっと頑張って欲しいんですけどね。お店の人、なんとかしてください!(笑)

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・今日もまた、延長前に、退散です……
(解説)
*『ラブ嬢』、全然延長できません! っていうかアフターも無理って感じです。あと何回通えばこの道は開けれるものか……迷わず行って良いのでしょうか?(悲)




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る