> > もっと競争してください!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

もっと競争してください!
2011/06/13

レッドソックスの松坂投手、手術が成功したとのことでホントに良かったです。ピッチャーがメスを入れるということは相当の英断だったと思うんですけど、なんとかリハビリして復活して欲しいですね。応援したいと思います。

さて本題に。先週はスロの『アクエリオン』でフリーズかかったのも嬉しかったのですが、初めてパチの『北斗・百裂』で大当たりしたのと、KPEの『雀龍桜花』で2000枚ゲットしたのも嬉しかったですね。でも、二階堂姉妹はなかなか振り込まないんだなあ、これが。待ちがドラ筋待ちとか単騎待ちとか多くて大きくARTは上乗せしませんでしたけど、ちょこちょこ引いてゲットしました、ハイ。

そんな感じでですね、結構毎日忙しいつもり(笑)なんですけど、パチンコ店はホントによく回っています。大きいお店・小さいお店・キレイなお店・そうでない(?)お店等々、お店の姿も千差万別です。そこにいるお客様の層も全然違いますしね。

よく「なんでこのお店にはたくさんお客様がいるのだろう?」と考える一方で、「なんでこんなにお客様が少ないのに、あのお客様はここで打っているんだろう?」とも考えることがあります。恐らく「人がたくさん集まっている場所は嫌い」とか「台をいつでも選べる」とか、そういった所がお店選びの基準だったりするのかな?と想像します。

その他にも、ユーザーが店舗を選ぶきっかけとして「自宅の近く」という選び方もありますし「職場から近い」「新台入替が早い」「イベントがいつも熱い」「相性がいい」「雰囲気がいい」等々色々ですが、基本的には「お店にも色々個性が欲しい」ということなのかな?って。ユーザー側も「選ぶ楽しさ店舗や営業方法や機械や機種等々」を欲していますしね。

結論はやはり「お店も色々……だからもっと競争があった方が良い!」ってことです。選ぶ楽しさって大事だと思うんですよね。日本にも「少数企業の独占・寡占市場」というのはたくさんあるのですが、お客様である消費者は選択肢が少なく、そういった環境ではなかなか消費者の欲するものを生みだしづらい環境だと個人的に思います。

遊技機も同じ。ある程度の競争があるからこそ良いものが生まれるはず。今はピンチだと思いますが、強くなるチャンスでもあるので、より一層頑張ってもらいたいですね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・裏ドラが、のって嬉しい、満貫だ!
(解説)
*前述したKPEの『雀龍桜花』ですけど、上手く作ってありますよね。よくパチスロと麻雀のゲーム性を融合したなぁと思います。最後に裏ドラがのると嬉しい!というのもよく表現出来ていると思いました。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る