> > さあ、みんなで節電対策を!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

さあ、みんなで節電対策を!
2011/07/01

雑誌の表紙に「チャン・グンソク」が載るだけで、売上が倍増するようです。へぇ〜、そんなにすごいんですね、彼は。あまり興味がないから何も言っちゃいけないのでしょうが、トレンドの変化についていけなくなった年頃であります。

さて本題に。非常に暑い毎日ですけども、どうなんでしょう電気は? なんだかニュースを見ていると「足りている」とか「足りていない」とか。ある人は「電気はあるから大丈夫」と言うし、ある人は「節電しない奴はダメだ」と言いますし……。

政府や東電の言うことも信じられない部分がありますが、メディアもですね……信じていいんでしょうか? この暑い時期だからこそ、電気の使い方を考えてしまった次第です。

ホントに本題に戻します。その電気対策もあり、今日から9月末まで「輪番休業」が始まります。パチンコ業界全体としても、なんとか協力していかねばなりませんが、この「節電対策」も継続的にお金がかかっていますよね。

団扇なども今は売り切れ状態ですし、扇風機も品切れみたいです。でも正直、かなりお店は暑い! 真面目に玉出ないんであれば、帰りたくなってしまう程の温度調整です(笑)。

どうしても機械が発する熱と人がたくさん集まっている場所には熱がありますもんね。 もー、仕事帰りでスーツっていう状態ではキツイものがあります。オマケに無料で「お水」をくれるのはとても嬉しいんですけど、冷たくないんですよね(笑)。せっかくなので家に持って帰って冷蔵庫で冷やしたわけですが。

一番「これはいける!」と思ったのが冷却シートでしょうか。イスカバーの所に冷却シートを置いて……これ結構冷えますね。暑い夏にこれが設置されていると快適かなぁなんて思っていますが、かなり高いです。なんせ1万で500台(500個)でも500万ですからね。ぜひ、設置してもらいたいものなのですが、全ての店舗では無理ですよね。

パチやスロを打つ時はできるだけ「軽装で」ってことなのかもしれません。仕事帰りとかでも打てないこともないのですが、節電しないといけませんからね。まっ、今年の夏を試金石に、今年の冬も、来年の夏もずっと節電対策をやっていかねばなりませんから、打つ方も慣れていくしかないなぁと思います。

ホント、熱中症とか気をつけてもらいたいものです。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・シャケのよう、戻ってそのまま、捕えられ……
(解説)
*もー、1回くらい大勝ちしたからって、またもスロのアクエリオン打ってドボン(大負け)でございます。シャケみたいですなぁホント。もっと打ち込めばとも思いましたが、ヒキの問題のようなので……。ART機も怖いなぁ。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る