> > 何でもっと作らないのだろ?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

何でもっと作らないのだろ?
2011/07/04

ハマり台に座ってとことん打って……ぼろ負けなんですけどね(笑)。最近はその「ハマり台」が少なくなってきたというか。みんな1000回以上回っている台は極力避ける傾向にあるのでしょう。ま、当然といえば当然なのかもしれませんが。少なくなりましたよねー。

さて本題に。暑い日が続いておりますが、月が替わってもせっせとパチンコを打つチャーリーでございます(笑)。

相変わらずと言えばそれまでですが、ふと頭をよぎった、それは「デジ10ってなんでもっと開発されないんだろう?」ということ。ぶっちゃけスタートとか色々あるけれど、ベースが高いということはそれだけ大当たりのチャンスがあるってことで、甘デジ打っていてもね……お金の減り方はデジパチと変わらないし。

確変率が50%超えていなくても、出玉もラウンド振り分けで偏っていても、大当たりの連続があれば少しは期待が持てるというもの。サミーから出たっきりで、その後は全く市場には出てこない。うーん? なんででしょうかね? 各メーカー「市場性はない」という判断なのでしょうか?

確かに過去は4個・5個戻しっていう機種もなかなか受け入れられなかったので、デジ10も受け入れられないのかなとメーカーさんも考えているのかもしれませんね。もちろん、今のパチンコのメインストリーム(主流)になるということはないでしょうけど。

個人的には1パチや甘デジよりは期待値が高く感じられますが、いかがでしょうか? デジパチを出して、1ヶ月後くらいに新スペックと言って甘デジやライトミドルスペックをリリースするならば、デジ10にチャレンジしてもいいのになぁって。今のところサミーさんくらいですから。

そうなんです。もう少しデジ10のように「ベースの甘い」機種が登場すれば、お店もコーナーとかも作りやすくなりますし、安定的に供給が図られていけば活性化すると思いますし、市場の支持も上がってくると思います。お店だって、稼働が上がればOKなのですから。

売れる・売れないという部分で言えば、リスクも伴うからシェアの低いメーカーさんとしてはチャレンジしづらい分野だと思うのですけども、今のお店の機種構成とか見ると、そういうコーナーやブロックがあっても良いと思っています。

わがままですが、少し低貸もマックスタイプも飽きてきた今日この頃なので…… (笑)

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・今日もまた、サウザー・ラオウは強かった……
(解説)
*しかし、百裂で通常からスーパーリーチでのサウザー、勝ったことがありません! 相変わらず憎たらしいくらいに強いな、と。今日はジャギでも負けたしなぁ、トホホ。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る