> > 不満の矛先は?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

不満の矛先は?
2011/07/11

いやいや、これだけ暑いとですね……高校野球で熱中症で没収試合になったというニュースを聞いて納得です。応援する方も暑いですからね。ホント、気をつけてもらいたいものです。自然のことですからどうしようもないので。

さて本題に。SANKYOのCR X-FILESで軽く2万負けて凹んでおりますが、ちょっとおかしくなる前に打ちながら色々と考えてしまいました。「あー、きっと、この中で俺の負けは誰かの勝ちになっているのだろう」と。

というのも、あるホール関係者の方から「チャーリーさん、ホールはね、抜きまくっているというけれど、利益率ってそんなに高くないんですから。遊び代はもらうけど、誰かが負けているということは誰かが勝っているんです!」という意見を先日頂いたばかりでして。

そーなんですよね。「あー、あそこで箱積んでいる人に俺の負け分が……」とか、真面目にそんな事を思ってしまいました。まさに戦場! お客様同士で戦いあっているとでも言えるのでしょうか?

スロは今、ほとんど等価交換ですけども、設定1でも出率が90%っていうことはないですからね。数%の利益で戦っている……だから勝ち組と負け組が分かれるのか、と思いました。ええ、今さらですけど(笑)。

問題はそういう構造っていうか、仕組みをわかっていながらもどうして「お店」がターゲットになって沢山の不満を持たれるのか、そういう部分でしょうか。昔と今で「変わり過ぎた」のもありますよね、色んな物事が。それと物価でしょうか。1万円の重みって、年々重くなっているように思いますし。そういう点も影響しているのかもしれません。

それと「遊び方」でしょうか……。特に時間の使い方については大変「早い世の中」になってきてますからね。余暇の考え方や価値観も変容していることから、そういう部分も悪い反応が返ってくる一つの要因かも?なんて。

色々な部分から考えられる通り、やはり「規則改正」って話に行き着くのでしょう。ええ、まだ無理でしょうけど(笑)。これから日本経済がどんどん伸びて成長するっていう光が見えないだけに、規則そのものの見直しっていうか、今の世の中にあった機械開発っていうのが出来るといいなぁ、と思いました。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・宇宙人、全然UFO、戻らない……
(解説)
*またやっちまいましたね。X-FILESで。ちょっと熱くなってしまいました。しかし、釘の締まりっぷりはどうなんでしょうかね? 売上を上げたいというのも分かりますが。そうそう、そういう部分をお店には頑張って欲しいんですけど。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る