> > 不満を抑えるようにするには?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

不満を抑えるようにするには?
2011/07/13

何かニュースを見て悲しくなってくるのが、牛さんであります。ずっと暗いニュースが数年続いているような気がして……。決して牛が悪いわけじゃないのになぁと。神様のいたずらなのでしょうか? うーん?

さて本題に。今日も暑い暑い1日でありました。輪番休業日を県や組合で決められるブロックでは、どうやら火・木というケースが多い模様ですね。今日は一番お休みのお店が多い日なのかなと感じました。

輪番休業と言えば、今日は悲しいことがありました。アンケートで頂いたコメントで「輪番休業じゃなく、輪番調整止めろ!」という文字。「おっ? なかなか上手いこと言うね」と冗談を言える状況ではありませんでした。そっかー、お客様にはそのように伝わっているのかと……。

額面通り受け止めても仕方ないのはわかっていますが、無視することはできません。心理的な問題もあるでしょうし、クレーマーなのかもしれませんが事実は事実。こういう部分でもずっとへこんでいる場合ではなくて、対応していかないとお客様が離れてしまいますから。

一方、お店のスタッフの人達とも話をしましたが、パチでもスロでも確かに調整……厳しくなっているのは間違いありません。釘調整している人が言うんですから(笑)。

1回・2回見たくらいでは無理ですが、見慣れた競合店やパチンコ店なら、店長さんや調整者の人であれば、ある程度の釘調整とお店の粗利目標って予測できます。

7月に入ってから「とてもわかりやすくキツクなっている」という言葉が印象的でした。お客様に気がつかれない程度に緩やかに調整に幅を持たせながらっていうのが、いきなり!みたいですから。

今はとてもお客様の目が厳しくなっていますし、満足より不満ばかりが膨らんでいて、勝って当然・負ければお店のせい……みたいな心理状態っていうケースが多いだけに、慎重に慎重に対応していかねばなりませんよね。

結局、どこまでいっても全ての人が「100%満足」はあり得ないから、どれだけ不満やストレスを抑えるか、こういう部分の勝負なのかなぁと感じます。ホント、パチンコ業は難しいものです。もちろん、だからやりがいもある部分でありますけど。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・暑過ぎで、飛び込むお店は、29度!
(解説)
*今日は外回りであまりに暑いからパチンコ店に飛び込むと、なんと29度! でも不思議ですよね〜、外が暑過ぎるから涼しいんですよ、ホントに。体感ってわからないものです。でもお金なくてパチ打てない……(悲)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る