> > 「逃げ場」作って!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

「逃げ場」作って!
2011/07/25

白鵬の8連覇……ならなかったですね。「自分も人間ですから……」ってコメントがなんとも言えない部分がありました。ええ、結構相撲好きです(笑)。

さて本題に。なんだかんだ言いながら……パチやスロ打ってるんですけど、オイラだけじゃなく「遊ぶ時間、短くなっているなぁ」と思うわけですよ。たまたまパチンコ店の中で飲食の商売をしている方と話をしたわけですが、売上は大きく減少しているそうです。

以前なら、ちょっと休憩時間にサクって食べられるものを……って感覚で、おそばやカレーなんて定番だったみたいですけど、メニューが軽食(サンドイッチとかお菓子とか)にシフトしてきているみたいです。

その人達が言うのですから間違いないかなぁと。パチンコの場合でも連チャンしていても3時間くらい打つとなんだか疲れてくるっていうか(笑)。

スロは違うんですよ、スロは。この違い、一体何かって言えば、ズバリ言って「期待感」ですね。「長く打った方がお得なのか?損なのか?」ってパチンコもわからないんですけど、逆に「損なんだ!」っていうのは、抜群にわかりやすくなっていますから。

ここを変えない限り、1人あたりの遊技時間を延ばす事は難しいでしょう。それをカバーするだけのお客様に集まってもらえれば良いですが、そこもなかなか難しいわけですし、スペックと調整に尽きます。ますますこれからこの部分の重要性は問われると思いますね。

低貸も同様の傾向になってきたのも気になりますし、甘デジも既に「甘くない」っていうのを多くのプレイヤーがわかっていますから、デジパチのように新台入替に比重を置くと、さらに調整がキツクなるので注意かもね?って個人的に思ったりします。

いよいよ……お店の中で「逃げ場」がなくなってきました。スロに逃げ場を求める人もいれば、そのまま止めてしまう人も出てくると思うので、上手くコーナーを作って欲しいと思っています。

といっても、逃げ場らしい逃げ場がない……っていうのが現状の感想なんですけども。
で、最後に「同じヒキならマックス打つわ!」って開き直って負けるんですけどね(笑)。それもアカンですね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・サイボーグ、目もお財布も、クルクルです……
(解説)
*見つけちゃった! 甘デジの『CRサイボーグ009』を打ちました。クルクル可動役物が動いているから、どこに視線を置いたらいいのかわからないまま勝負終了。珍しさでパチンコを打っちゃいけないと反省です……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る